2006年10月15日 (日)

4.17

  これ、何の数字かというと、前期のとある私の講義に関する学生からの総合評価点数(ちなみに5点満点です)が今日帰ってきたのだ。なんだか幾つになっても評価されるというのは緊張するものだなぁ。。。まぁ、可もなく不可もなく、って感じの点数なのかな!?ただ自由記述欄に嬉しい記載(私の思いが伝わっていたという意味で)も多々あり、大変励みになった。常々講義中に感じているのは、幾らこちらが一生懸命語っても、相手、すなわち学生の中に何も残っていなければ意味が無いのでは、ということ。相手に伝えるということは、語ることではなくそのことがいかに相手に残るか、ということなんだと今回の評価が帰ってきて改めて思った次第。後期もすでに始まって2週間が過ぎたが初心に戻って教育活動に励みたいと思う。 

 今日は休日出勤だったのだが、3年生達5名と一緒に一杯呑む機会を持てた。やはり普段の講義の時とは違い、酒が入ると皆フランクになり、普段は見せない様々な面を見せてくれ大変有意義な時間だった。特に話しが将来のことになると皆話しが止らず、その夢を実現させるためにも我々ももっと頑張らねば、と身が引き締まる思い。でもこうしたひとときに、あぁ、自分はとても幸せな職に就いているな、と強く思うのだ。

 ところで、話しはガラッと変わって、昨日今日と日本シリーズチケットの先行予約日だったのだが、相当に苦労した人もニュースなどをみると多かったようだ。確かに予約方法がネット中心になってきているのはどうなのかな、と思う。電話もあるじゃないか、と言われるがたぶんネットに比べて電話はつながらなく、またクレジットカードがないと申し込めないなど、抽選対象にさえなれなかった人たちも多く出たのではないか。新聞にはほとんどのチケットが先行発売で売られてしまい、一般発売にはキャンセル分等しか出回らないとのこと。もっと上手い販売方法を考えて欲しいモノなのだが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

あぁ、残念(涙)

 あぁ、とうとう中日が優勝してしまった。。。巨人、もっと頑張れよ(溜息)。。。最後まで阪神対日ハムの日本シリーズを信じていたんだけどな。。。まぁ、ナゴヤドームで今年は負けすぎたので、それを考えるとよく終盤追い上げたとは思うし、なによりもここ数年、優勝争いにいつも絡んでいること自体、とても幸せなことだと思わないといけないよね。来年からセ・リーグもプレーオフを導入することだし、今期の残り試合は全て勝って、来年も頑張って欲しいと思います。片岡が最後なこともあり本当に優勝させてあげたかった。。。

 ということで、応援の全パワーを日ハムに向ける態勢が整ってしまいました(苦笑)。明日からのソフトバンクとのプレーオフは地の利を活かして絶対に2連勝で決めてくれると信じてます!こうなりゃ、日本シリーズも中日を4連勝で木っ端微塵にしてオレ竜の首をへし折って欲しい!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

新庄ファイナルプレミアムショップ

 先日の一件以来、気分もなかなか冴えない。今日は研究日なため4ヶ月ぶりにマッサージに行き心身ともにリラックスしようと試みてみた。Iさんに筋肉が凝り固まっているとの指摘を受け、90分念入りにマッサージしてもらった。身体は少しは軽くなったような気がするが、やはり心はまだ何となく重い。

 そんな時、ふと街を歩いていると、パルコで新庄剛志選手のプレミアムショップが期間限定でオープンしていることを知り、7階の特設会場まで足を運んでみるD1000792 。そう言えばそんなニュースをやっていたなぁ、と思いながら写真パネルや愛用品の展示を見学。もっと大きな展示スペースを想像していたのだが、ほんの一角で開かれていてあっという間に見終わってしまうが、新庄人気の効果もあってか平日にもかかわらず中々の混み具合。その目当てはどうやら限定グッズにあるようだ。ここにはあの先月27日の試合後に行われた引退セレモニー時に新庄が着ていた背面にメッセージが書かれているTシャツが販売されていた。

 妹が新庄ファンなこともあり、どれどれ2枚買っていこう、とレジに向かうと「お1様10枚まで!」の注意書きが!え?そんなに買い込む人がいるのか???と疑問に感じるも値段を聞いてまたびっくり!「12,600円になります!」え?1枚6,300円???せいぜい1枚3,000円位だろうと勝手に思いこんでいたため1万円札を出していたのだが全く足りないではないか。。。それもそのはず、このTシャツは限定6351枚(今までの背番号にちなんだ数字)らしい。それにしても10枚買い込んだ人ってTシャツに63,000円支払った訳だよね。まぁ人に頼まれて買う場合がほとんどなんだろうけど、それにしても驚きだ。ちなみに私は結局Tシャツをカードで購入。。。(苦笑)

 日ハムには是非ともプレーオフでも頑張ってもらって日本シリーズに進んでもらいたいものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年8月16日 (水)

Guts!デー

 さて、採点も終わり駒苫も勝利し、爽快な気分で父妹とともに札幌ドームに向かった。今日はGuts!デーということで札幌ドームはなかなかの盛況ぶり。今日はビールが半額の300円ということでまずは3人で乾杯した後にしたことといえば、イルカ風船を膨らませること!いざ膨らませてみると、ドームの狭い座席ではちょっと窮屈(汗)。試合終了までイルカを抱っこして応援することとなった。。。

 ともかくこれが内野自由席から見た外野席Img_1425 。イルカグッズは札幌ではここまで普及しています。今日の観戦中、多くの人にイルカはどこで購入できるのか、と聞かれたので今後益々増えていくことだろう。残念ながら、今日の試合では小笠原のヒットは見られなかったが、その分、森本の逆転3ランが飛び出し、終わってみればなかなか面白い試合だった。また、代走に出た川島も見事な走塁で結果を出してくれたことも嬉しいことの1つ。ただ、西武のリーファーに2打席連続で初球をHRされたのは頂けない。橋本のコントロールミスなのか信二のミスリードなのかはわからないが、あんな配球、アマチュアでもしないのではないかね。。。猛省を促したい。

 ということで、明日から1ヶ月以上札幌を離れてしまうので、再び日ハムの応援に行けるのはすでにプレーオフ進出が決まってしまった後かもしれないが、海外より日ハムの健闘を祈っていよう。是非とも優勝してプレーオフに臨んでもらいたいものだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

イルカ購入!

 といっても、もちろんホンモノのイルカではなく、先日のブログで書いたビニール風船のイルカのこと!最近、札幌ドーム内で100均で購入出来るというイルカのビニール風船を振り回して日ハムの小笠原選手を応援する人がかなーり目立つようになってきたことから(何故小笠原選手でイルカなのか、というとそれは彼の応援歌の出だしが「♪小笠原村には海がある~♪小笠原村には《イルカ》がいる~♪」というものだからです)、自分も何とかゲットしたいと思っていたのだが、近場の100均では売り切れでなかなか入手出来ずにいたのだ。しかし、今日いくつか電話をしてみて、とうとう、札幌中心部のコスモに入っている「Seriaコスモ店」に在庫があることを確認(まだ相当な数がありましたから入手されたい方はお急ぎを!)、そして先程購入してきました!店内の天井にはこのイルカが吊されていて、ポップには「海にプールに、そして日ハムファイターズの応援に」と書かれており、日ハムファンには相当売れている模様D1000661 。こんなに売れているなら球団グッズとして売れば良いのにと思いつつも、そうなると105円で入手は出来なくなるのだろうなぁ。。。ともかく明日の西武戦はプレーオフに何位で出場できるのかを決める大切な1戦。このイルカを活用してしっかりと応援してきたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

無敗の札幌ドーム超満員計画!

 今日も札幌ドームに日ハムの応援に行ってきた。今日は昨日のブログにも書いたように「ファイターズ超満員大作戦第3弾43,000プロジェクト」の日。指定席もいつもの半額以下ということもあって、S、A席は早々に売り切れていて私もアッパーシート指定席しか購入できなかった(涙)。

 ともあれ連勝を祈ってドームに辿り着き、弁当やビール等を買い込み席に座る。さすがはアッパーシートというだけあって眺めはよい(苦笑)。今日の選手の入場はラリーカーに乗っての入場と言うことでこれまた盛り上がるImg_1404 。しかし今日のロッテのピッチャーは渡辺俊介だったため新庄はレギュラーからはずれており場内は少々残念な雰囲気が漂う。

 いざ試合が始まってみても、日ハムのルーキー木下が札幌ドーム初登場ということもあって緊張していたのだろうか、ピリッとしない。3回に2点を取られたところでピッチャー交代となってしまった。個人的にはあそこで変えるくらいなら今日の先発を最初から押本にしておけば良かったのではないかとも思うのだが、結果として今日の試合は勝ったのでそれ以上は言うまい。ただ新人を大切に育てて欲しいと思う。第2の須永を産んでは欲しくないなぁ。。。須永よ、1軍での1勝を信じているので諦めずに頑張ってくれ~。。。

 しかーし、その後高橋信二の3塁打から打者一巡の猛攻で一気に6点!その後ロッテにも加点されるも、日ハムも金子、小笠原のホームランも出て、8回のロッテ無死満塁においてもマイケルが冷静に投げ、結果8-5で勝利。ロッテに2連勝となった。

 今日のこの超満員プロジェクト、43,473人の観客が集まったらしい。加えて、今日を入れて今までの3回、全て勝利を収めているとのこと。これからプレーオフ進出をかけた大切な戦いが続くのだから、毎試合超満員にするくらいの気持ちで応援する側も臨むことが必要となってくるであろう。ちなみに配付された満員御礼カードがこれImg060 Img061 。個人的には第2弾の時の方がクールに感じた。

 そしてヒーローインタビューはもちろん小笠原Img_1415!しきりに今日の勝利は札幌ドームに集まったファンのおかげ、と話していて、やはり集った我々も嬉しくなる。昨日はノーヒットだったが、今日は5回裏の2塁打も含め大活躍!15日の西武戦はGuts!デー(小笠原村観光親善大使) で小笠原選手のプレゼントとしてなんと札幌ドーム内のビールが半額の300円!うーん、太っ腹。ということでタイに旅立つ前夜ではあるが、ビールを呑みに、いやいや応援をしに札幌ドームに再び行こうと思っている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

久々の札幌ドーム

 なんだかんだと仕事が忙しく、交流戦以来札幌ドームに日ハムの応援に行けずにいた。気づけばすでに8月、来週から9月下旬まで、すなわち、ペナントレースの一番面白い時期に日本を離れてしまう自分にとって、今応援に行かずしていつ行くのだ。。。ということで本日、対ロッテ戦のデーゲームの応援に行ってきた。勝ち試合を落としてソフトバンクに連敗、気づけばロッテが後ろからジワジワと迫ってきていて、まさに今日は負けられない試合だった。という危機感がファンの中にもあったのか今日のドームはなかなかの観客数D1000660

 今日は、堺から仕事で半年ほど札幌滞在となったHさんと一緒に観戦した。今日のピッチャーはダルビッシュ、ヒーローインタビューで彼自身も語っていたようにボール先行でファーボールも多く、あまり良いピッチングとは言えなかったが、31,000人以上の観客の声援もあってか、7回を2安打1失点に抑えるまずまずの出来。変わらず打撃好調の田中賢介の活躍もあり、結果5-1で勝利をおさめた。明日はファイターズ超満員大作戦第3弾で既に指定席券を購入済み!久々に連チャンでの応援となる上に、先発がルーキーの木下ということで彼のピッチングを生で見るのことも楽しみの1つだ。

 ところで、小笠原の応援の時にイルカを振って応援している姿が今日目についた。グッズとして売っているのかとおもいきや、売っていないとのこと。どうやら100均に売っているとのことなのですが、どの100均にも売っているものなのかな?札幌在住の方で市内中心部、またドーム近くでここの100均にはあったよ、というアドバイスを頂けると嬉しいです。明日も精一杯応援してきまーす!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

とうとう11連勝!!!!!

 いやぁ、勢いは西武ドームにいっても止らなかった!ダルビッシュが自分のユニフォームを札幌ドームに置き忘れてくる(っていうか自分が投げるとわかっていてこんなことってあり得るのか?!)というハプニングがあり背番号29のヤギビッシュとなって投げた今日の試合、先日の交流戦での対阪神戦の時のような、なかなか素晴らしいピッチングだったように思う(と言っても映像はスポーツニュースで見ただけで後はR25の文字中継を観てていたのだが。。。)。打線も鶴岡と言い、金子と言い、下位打線の良い働きにより効果的に点数を入れていたし、9回はツーアウトから何と4点と今の勢いをそのまま表しているような回だったと思う。これで日ハムは球団記録に並ぶ45年ぶりの11連勝を達成!過去の11連勝は東映時代の1961年9月10日第2試合から同26日まで(2分けを挟む)の1度だけらしい。これは是非とも明日はホンモノの29番八木に踏ん張ってもらい、松坂に投げ勝ってもらいたい!今の打線・得点力があればそれも夢ではなかろう。是非とも球団新記録を今の選手達で成し遂げてもらいたい。関東の日ハムファンの皆さん、西武ドームでの応援、宜しくお願いしまーす!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

いやはや本当に10連勝!

  先程バーから帰ってきてネットで観てみると、な、何と日ハムが10連勝したそうで!!!今日は立石だから大変失礼ながら無理かもな、という思いがあったので喜びと同時に驚きもあったのだが、ともかくよくやってくれたとしか言いようがない!先日プロ初ヒットを打った稲田も今日はヒットを打ってくれたようだし、幸雄さんも1本ヒットが出たようでこれで2000本安打まで後23本!個人的にはもっと幸雄さんをスタメンで使って欲しいなぁ。。。それに稲田のキャラクターも良い味を出していると思う。ここにきて田中賢介を始め調子が上向きの選手が多く、誰を起用すればよいのかヒルマンも良い意味での悩み所だと思うが、週末からの上位陣との戦いでも是非連勝記録を伸ばして欲しいと思う。

 変わって我らが阪神、最近打線が不調。今日も横浜のエース三浦だったとはいえ、2-1での辛勝。それでも藤本の同点タイムリー、そして矢野の牽制頭脳プレー&逆転タイムリーと渋い勝ち方とも言えるのかなぁ。。。何とか中日に引き離されることなく食らいついていって欲しいと願うばかり。

 ともかく日本シリーズが阪神対日ハムになることが非現実的なものから夢見ても良いかも、くらいにまで両チーム来ていることが何よりも嬉しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

いやはや9連勝。。。

 阪神が降雨による6回コールドで負けてしまったのだが(昨年の日本シリーズロッテ戦の霧によるコールドと言い阪神は天気の運がない?!)、な、何と日本ハムが今日もオリックスに勝ち9連勝!!!それも9連勝は42年ぶりということらしい(汗)。特に今日のオリックスのピッチャーが、八木と新人王争いを繰り広げている平野ということもあって、そういう意味でも大きな勝ち星だったと思う。

 得点も個人的に川島と同じくらいに注目している鶴岡の犠牲フライにより1点、そして稲葉がプロ通算150号本塁打へ王手となる12号3ランと後半こそ得点に絡むことは出来なかったが、“一応”エースと呼ばれる金村が完封勝利。普段からコンスタントにこれくらい投げてくれているとエースと呼んでも良いのだろうが、ダルビッシュと同じくらいに調子が乱高下なので、自分としてはやはり彼をエースと呼ぶには抵抗があるのだ。

 ただ9回の小笠原と金村の連携ミスなど、細かなミスが多数観られるのも事実。今はイケイケドンドンなので、こういうミスも打ち消されてしまうが、今後はさらに緻密なプレーを行って欲しいモノだ。

 ともあれ、今は明日の10連勝を期待しつつ、明朝のW杯にそなえて早く仕事を終わらさねば。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)