2009年9月13日 (日)

自宅に来てもらいました&阪神3位

 今日は9月唯一の何も予定のない週末だったので、11時位に起きて、それから妹家族の分もふくめて「キャベツとアンチョビのパスタ」をブランチ用に作り、それを食べながら自宅で昔のとりためていたDVDを見るなど、ゆったりとした1日を過ごすことが出来た。そして夜には、自宅にいつもお願いしているIさんに自宅まで来てもらい90分間のマッサージをしてもらったhappy01 Iさんはプロ野球のトレーナーやオリンピック選手に随行するなど、素晴らしいキャリアの持ち主で、このような方にマッサージしてもらえるのだから気持ちよくないはずはなく、十数年前の偶然の出会いに感謝するばかりgood 

 さてさて、我らが阪神ですが、逆転でなんと5月15日以来の3位に浮上scissors と言ってもヤクルトの自滅による3位って感じは否めないところがちょっと悲しいbearing 1点を追う四回、鳥谷、金本の連打で無死二、三塁とし、暴投と内野ゴロで2点。先発下柳は4四死球も6回1失点でなんとかしのいでの勝利。それでも明るい兆しとしては本日1番センターに起用されたルーキーの野原happy02 育成枠からはい上がってきた勢いを感じてプレイを見ていてとても気持ちがよいsmile その野原がいきなり1回裏に二塁打を放ってプロ初得点のチャンスを掴むも、1死1-3塁で金本・新井の広島義兄弟が凡退pout クリーンナップの攻撃とはとても思えぬ、、、 結局4裏にワイルドピッチと併殺崩れの間に2点奪って逆転したタイガースなのですが、CSでまともに戦うためには、もうちょっとつめていかないとあっさり敗退となってしまうことだろう。ともかく今週末の甲子園での応援が楽しみだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

置き鍼&札幌雪祭り

 昨日、10月よりご無沙汰していた「ゆたか治療院」へ行ってきた。自分ではそんなに行っていなかった思いはなかったのだが道理で回数券が減らないはずだ(汗)。それほど仕事で余裕が無かったのだなぁ、と思いつつIさんにマッサージしてもらうと、やはり筋肉がガチガチに固まっているとのこと(涙)、90分のところを約120分マッサージしてもらうもコリはそう簡単にはほぐれてはくれずに来週再び訪れることを約束!加えてせっかくここまでコリをほぐしたのだから来週までに少しでも維持すべく、今回は左肩を中心に「置き鍼(円皮鍼)」Photo_kyu03 をしてくれた。一見ピップエレキバンのような感じだが、約1.3ミリの鍼がついているのだ。これが今日の時点でもやんわりと効いているようでなかなか心地よい。自分で取り外すことも出来るので、今後癖になってしまいそうだ。

 そして12日に無事閉幕した札幌雪祭り、今年は雨が降るなど最悪の出だしと思われたが、結局210万人もの人手で賑わったようだ。丁度最終日に会場である大通近辺での仕事だったため立ち寄ってみたのだが、大変な混みようでとてもじゃないがゆっくり見ている感じではないD1001021 D1001020 。雪祭り会場に来たのは10年振りくらいだと思うのだが、会場には白いお揃いの防寒具を着たボランティアがあちこちにいて、「写真を写しますから気軽に声をかけてください」などと観光客に声をかけていて(ミラノのドゥオモ近辺によくいる、いわゆるサギではない!)、多数の人たちが自分のカメラを手渡して撮ってもらっている姿を見かけたのだが、写真を撮ってもらいたいときに他の観光客に頼んで見学の邪魔をすることもないため、これってとっても良いサービスかも!えらく納得してしまった。それからちょっと記念グッズ売り場をのぞいてみたのだが、これも以前とは異なり様々なグッズ(売れているかは別として)があり驚きD1001018 !意外な場所で10年の時の流れを実感してしまった次第。

 ともかく札幌雪祭りは1度は見るべきイベントですよ!未だご覧になったことのない方は是非とも1度お越しくださ~い!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年8月22日 (火)

Mandara Spa

 家族でタイ旅行に行っていたため、ここ数日更新できずにいたこのブログ、今日からまた再開です。

 いつもの一人旅とは異なり、家族と一緒なため、日程はかなりゆったり。今回特に両親の健康を考え丸々1日ホテルから一切出ず、プールで泳いだりスパでマッサージを受けたりする日を設けていた。というわけで、今回我々が訪れたスパが「Mandara Spa」。発生の地はアジアンエステブームの火付け役、インドネシアはバリ島。現在はバリ島のみならず、シンガポール、マレーシア、モルディブ、そしてタイなどのアジア諸国や世界各地に総数62のチェーンを構えているという。日本にも数年前ロイヤルパークホテル汐留内にオープンした。ここバンコク市内には有名ホテル3箇所内に支店を構えている。ホテル内にあるスパの良さの一つに、宿泊客として時間に余裕を持って出かけられる良さがあるImg_1505

 「サワディーカー」、タイ民族衣装風のタイトなユニフォームに身を包んだ女性の笑顔が我々を迎えてくれた。ドアを開けるとすぐにタイハーブの良い香りが漂ってくる。その香りに包まれながら予約の確認、本日のメニューの内容の説明等を聞く。ほどなくしてレモングラスのハーブティーとおしぼりもサーブされるImg_1506 。うーん、このほのかに甘いお茶が何ともいえない。だが父はどうやらこの手のお茶は苦手なようだ(汗)。そして気分もリラックスしてきた頃に部屋に案内される。

 今回、両親には私と妹から「Ultimate Indulgence」という5.5時間のスパパッケージをプレゼントしていた。これにはスチーム、アロマテラピー、フローラルバス、好きなスクラブあるいはラップ、アロマテラピーマッサージ、スパ料理(ランチ)、アロマティックフェイシャル、マニキュアまたはペディキュア、リフレッシュドリンクのサービスをスパスイートルームで受けられるというもの。さすがにこれを受けた後の両親は大変満足気であったことは言うまでもない。

 私はというと今回は「Indian Head Massage」と「Oriental Foot Massage」をそれぞれ1時間ずつやってもらった。通された部屋は1人で使っていいのかと思う広いスペースにマッサージ用のベッドが2つ、フットバス用のいすも2つImg_1503 。更衣室にて、バスローブを着てお部屋に。まずフローラルフットバスにて足を洗ってくれ、頭のマッサージからやってもらったのだが、これはアーユルヴェディック式で温かいオイルを頭に少しずつ垂らしていきながらマッサージしていくものでもう至福の一時!身体を動かさねばならないとき以外、ほとんど寝てしまっていたくらい心地がよい。うつぶせになったときには首から肩にかけてもマッサージしてくれるので上半身のコリは一気に飛び去った感じがするくらい身体が軽くなった。一度皆にも試してもらいたいと思う。その後シャワーを浴びてオイルを落とした後に足裏マッサージ開始。足裏は正直、烏来のほうが効果があるかも、とも思えたのだが、痛気持ちよいくらいの刺激でこれまた思わずウトウト。。。

 ということで、タイのマンダラ・スパはなかなかお奨めですよ!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年2月19日 (日)

久々の足つぼ&West Park Cafe

 今日は休日と言うこともあり、少々朝寝坊した後、赤坂見附にある台湾式足つぼマッサージの「烏来」に行ってきた。D1000014昨日は東京駅八重洲口にある鍼の「Somon」に行って治療してきてもらったばかりなので、今週末はリラクゼーション・ウィークエンドとなった。いつも指名をしていたOさんが中国に戻られてしまったので、さて誰を指名しようかと受付に尋ねたところ100番さんを薦められたのでお願いした。Oさんが最初から痛いくらいにグイグイとツボを押してくるのに対し、100番さんはジワジワと痛みが寄せてくる、という感じ。もう少々強く押してもらいたいと思える時もあったが、今後は100番さんにお願いすることになりそうだ。足つぼで一番至福の時とも言えるのが、全てのマッサージを終え熱い蒸しタオルで両足をくるまれて暫し休んでいるとき(左の写真)!この間10分位なのだろうが大抵は熟睡している。効果は覿面でいつも終わった後は靴がユルユルになってしまうほどだ。

 マッサージの後は後輩のしまっこと赤坂見附の「West Park Cafe」でランチをしてきた。ここはロティサリーチキンが美味しいので、そのランチをお互い注文してみた。D1000013 そもそも今日のランチ、しまっこが来週末札幌にスノボーしに来るというのでその計画をランチを食べながらするはずだったのだが、我らが集まって話すことと言えばやはり飛行機ネタ!時刻表を持ち出し、機材話から初めて飛行機に乗った時の話など多岐に渡った話に花が咲く!結局、札幌での計画をほとんど立てずにランチを終えてしまった。。。まぁ何とかなるよね、しまっこ!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

これはなんでしょうか?!

 やっと依頼原稿を書き終えた!本来ならば昨年末に終えていなければならなかったこの論文、しかしのっぴきならない理由から1月10日まで〆切をのばしてもらい、何とか予定の頁数でギリギリに間に合わす事が出来、いつものことながらホッとした。今年こそは、もう少々計画的な人間になりたいものだ、と毎年年初には思うのだが、果たして今年はいかに?!

 ということで、疲れに疲れたこの身体を癒すために、午前中はいつものゆたか治療院へ行ってきた。昨晩は大雪だったこともあり、道路状態は最悪で道はどこもかしこも渋滞。よって予約時間から30分ほど遅れての到着となったが、約2時間のマッサージを心ゆくまで受けてきた。それにしてもよほど疲れがたまっていたのか、いつもならIさんとの会話を楽しみながらマッサージを受けるのだが、今日はあまりに気持ちが良くついつい眠気が襲ってきてしまい、たまに痛いと思える部分があるときにしか今日は話せず、後は快楽に身を委ねていた状態。今月はもう1回は行きたいと思っている。

 さて、その後祖母の家を訪れるために大通公園を歩いていて目にしたものが左の写真。D1000005 これ、何だかわかりますか?!札幌市民ならすぐにわかると思うのですが、そう、これはマンションの建設現場ではなく、来月開催される札幌雪祭りの大雪像の製作現場(今のよっちゃんには聞きたくない言葉かな?!)なのでありました。道外の方には新鮮な画像なのでは?!ここにどんな大雪像が出来上がるのかは、またの機会にでもアップしようと思っています。

 D1000004 祖母の家にて途中から祖母の友人を交え会話を楽しんで、さぁ帰ろうと思い外に出てみるとさすがは冬、外はもう真っ暗!大通は雪祭り会場の準備のためにホワイトイルミネーションはすでに終了しているのですが、駅前通りは左の画像のようにまだ実施中!東京や神戸などのイルミネーションも綺麗だけど、やはり雪の上に光が映える札幌のイルミネーションが一番綺麗だと思うのは、やはり道民としてのひいき目であろうか・・・

 ということで、これから予告通り部屋でも片づけます!なにせ金曜から東京なので明日1日で片づけなければ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

久々のマッサージ

今日は久々にまとまった時間が取れたので、約4ヶ月ぶりに行きつけのゆたか治療院に行ってきた。この4ヶ月間、国内の移動が非常に多く、肩・首・腰のコリが限界にきていたので、今日伺うのをとても楽しみにしていた。今回もいつものごとく90分でお願いし、予約時間の13時ちょっと前にスタート。やはりコリは相当にきているらしく、なかなかコリをほぐすのは大変そう。。。でも徐々に血液の循環が良くなってきているのか、身体がポカポカしてくる。また、長年やって頂いているので気心も知れており、会話もまたとても楽しい。Iさんはプロ野球選手やオリンピック選手などを担当されていたことからもわかるように、腕は抜群で本当に信頼できるマッサージ師。札幌で肩こり等にお困りの方がいたら、是非1度お試しあれ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)