2010年6月 3日 (木)

ダンデリオンのケーキは美味かった!

P1002034

今日は学生を学外に連れて1日まわってきました。外勤だったためか、研究室に戻った時にはどっと疲れが出てきて、なんだかとっても美味しいケーキを食べたい気分でした。そこで、同僚の先生方から情報を集めたところ、「ダンデリオン」というお店が良い、との情報を得ました。出所が信頼できるI先生からだったので、これは帰りに寄ってみようと思うものの、イマイチ場所がよくわからないwobbly そこで帰り道だというO先生の車の後ろを走っていくことにscissors こういうとき、やはり車は便利ですね~happy01

P1002033

店内は30種類位のケーキが綺麗にショーウィンドーに並んでいましたhappy02 どれも美味しそうで迷ったのですが、カスタードクリーム好きの自分としては必ずシュークリームを初めての店ではオーダーすることにしているので、シュークリームとチーズケーキ、そして苺のロールケーキの3つをオーダーdelicious

P1002035

自宅に戻ってきてから、イングリッシュローズティーをいれて、早速頂いてみましたsign03 まずは苺のロールケーキから食べてみたのですが、苺の生クリームがくどくなく、とっても美味good これはなかなかの味です。そして次にシュークリームを頂いてみたのですが、これは個人的にはちょっとイマイチでしたcoldsweats01 カスタードクリームがちょっと粉っぽい感じがしたんですよね。。。 そのため、ここでは生クリームのケーキをオーダーするのがベターかもしれません。

ともかく家から実は10分少々ってことがわかったので、これから時折利用してみたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

今日はバレンタインデーでしたね!

P1001736

 今日は珍しく週末を自宅で過ごしていますcoldsweats01 そのため、仕事日にはなかなか行けない店めぐりをしてあっという間に1日が終わってしまいました。ともあれ、今日はバレンタインデーでしたね。今年も学生達から、そして野球応援仲間達から多くのチョコレート等を頂くことが出来ました。皆さんお気遣い頂きありがとうございました。その一部を写真に写してみたのですが、右端のハート型のものは、チョコではなく実はこれ、お吸い物sign03 これは金沢の友人から頂きましたhappy02 研究の合間にでもひとつずつ頂いていこうと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

学生からの差し入れ!

P1000299 昨日、とある学生から調理実習で作ったケーキcakeの差し入れを頂きました~happy02 最近忙しくてお昼も満足にとれないことが多く、とっても嬉しい差し入れでしたsmile もちろん味もなかなか良かったですよ。やはり疲れているときには甘いものにかぎりますねgood 冬期休暇まであと1週間なので、今年も何とか風邪などで1度も休講することなしに終えることが出来そうhappy01 今週末はボランティアでクリスマスパーティーのお手伝いをしてくるので、学生とともに頑張ってきますscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

手作りマンゴープディング

 昨日、matuさんが急遽大学に迎えに来てくれて札幌から自宅まで高速を使ってとってもラクチンに帰ってくることができましたscissors matuさん、どうもありがとうhappy02 もともと昨日は、さゃかが遊びにくることになっていたので、高速を降りた後、さゃかの自宅に直行し迎えに行くことにした。久々にさゃかのご両親とも会い、先日のお礼を伝えた後に我が家へ到着。matuさんと私は夕食がまだだったので、餃子やグラタン(なんちゅう組みあわせだcoldsweats01)などをつくり、さゃかのご両親が持たせてくれたおつまみとうを頂きながら乾杯beer ほろ酔い気分になったころ、新たな我々阪神応援のメンバーであるヤマトが到着し、改めて乾杯happy02 といってもヤマトはドライバーのためハト麦茶、我々はビールから日本酒へとスイッチし、飲むは飲むは、結局3人で平日の夜にも関わらず一升の日本酒を飲んでしまった(爆) その後、さゃかのお母様手作りのマンゴープディングを皆で頂いてみたP1000600 。う~ん、とっても滑らかな舌触りでかなり激ウマdelicious さゃかのお母様って本当に料理が上手なんだよねぇ。どうも御馳走さまでしたheart04 結局12時半ころまで飲み会は続きお開きに。皆さん、どうもお疲れ様でした~sign03

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

楽しい週末!

 昨日は札幌からmatuさん、そして地元のhelenさん、そしてさゃかが我が家に集合!キムチ鍋を皆でいただきました。こちらに引越してからの初来客を迎えられたということで、ようやく生活も落ち着いてきたのかな、という感じがします。ということで来週からはほぼ毎週末誰かが我が家を訪れることになっていますcoldsweats01

 さて、昨日はさゃかが来るというので、helenさんの車に乗せてもらって家に戻る前にグランドホテルに行ってケーキを買ってきました。ここのチーズケーキ、ニュー北海ホテル時代のと同様にとっても美味しいのですdelicious しか~し、なんとhelenさんがチーズ嫌いということが判明し、他のケーキも慌てて購入。そしてさゃかも美味しいシュークリームを購入してきてくれて、鍋の後はケーキ三昧P1000498 sign01 やはりデザートは別腹で、どちらもとっても美味しく頂きました。それにしてもまさかhelenさんがケーキを3つも食べるとは思わなかったcoldsweats02 途中でmatuさんは酔いつぶれて倒れるようにして寝てしまいましたがcoldsweats01、残り3人で深夜まで会話を楽しみました。

 そして今日は、matuさんに手伝ってもらって、リサイクルショップに行き研究室用の冷蔵庫やカラーボックス等を買って大学まで運び、そして1部屋を完全に占領してた段ボールを整理することが出来とても充実した1日であった。その買物の途中で、三番館に立ち寄り阪神グッズコーナーなるものをのぞいてみたP1000499 。思っていたよりも量は少なかったが、それでもこういうコーナーを設けてくれることは嬉しいことですよね。

 そして今晩の夕食はmatuさんが色々と手伝ってくれたお礼を込めて手巻き寿司にしてみましたP1000500 P1000501 。ここぞとばかりに勘さんから先日購入した器を使ってみましたが、やはり勘さんの器に盛るとお刺身もさらに美味しくみえてきますsmile 加えて今日は塩水ウニも購入。日本酒はもちろん我が家では常備している「呉春特吟」(matuさんが昨日飲みすぎた酒coldsweats01)。美味しい肴に酒、なんとも幸せな時間ですsign03 

 こんな感じでたっぷり英気を養うことができました。来週も頑張りま~す。

 話は変わって、我らが兄貴・金本がとうとう2000本安打達成lovely 本当におめでとうござます!あわせて弟分の新井も1000本安打達成と本当に示し合わせたかのごとくのようでしたね。それもあって二人のヒーローインタビューは本当に愉快なものでした。これで阪神は10勝一番乗りsign03 これからの応援にますます力が入りますね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

スイーツ三昧

 最近忙しくてとんとブログをアップ出来ていなかったのだが、忙しかったということは、それだけアップできる情報が多かった、ということでもある。そこで今日からまとめてどーんとアップしてきますよ!まずは先日の日曜日から!

 この日は朝からスイーツ三昧の1日であった。まずは朝食から!まだまだ眠い中、朝8時半にホテルオークラ東京のオーキッドルームにJ姉、S姉、そして久々の再会となるMY姉と集合した。というのもある絶品料理を頂くためであったのだが、その絶品料理とは「フレンチトースト」D1002032 !以前オークラに宿泊した際に朝食として既に頂いたことがあったのだが、その際にも大変感動した覚えがあった。ここのフレンチトーストは、サンドイッチブレッド(約30cm)1本を8等分に厚くカットし、卵、牛乳、砂糖とバニラエッセンスを溶き混ぜた中に丸1日じっくりと浸け込み、注文されてから低めのオーヴンで全面に焼き色がつくまでふっくらと焼きあげること7~8分(ここが決め手らしい!焼き色が悪いとすぐしぼんでしまい、ぷるんとした食感のおいしさを味わえないのだ) そして、メイプルシロップをかけて頂くと美味いことこの上ない。是非皆さんにも朝早くから出かけて頂き1度試して頂きたいのだが、大食漢でないならば、1人ハーフポーションで十分かと思われる。ちなみに私はJ姉の残りも頂いた上に、このフレンチトーストを頂く前に、ハムのオムレツまで頂いていたのだがD1002033 。。。

 オークラでの楽しい朝食を終えた後、1階のシェフズ・ガーデンテラスに行き、オークラのシェフ特製のグラタンや栗赤飯などをランチ用に購入。というのもこの後、桜新町に住んでいるS兄&M姉に会いに行くことになっていたからだ。駅までS兄に迎えに来てもらい、家に行く前に立ち寄ってもらった場所が、「パティスリー・ナオキ 深沢店D1002030。同じくスイーツの「タカギ」の向かいにあるお店だ。前々から1度ここのケーキを食べてみたいと思っていたのだが、なかなか機会がなく、この日ようやくありつけた次第。ともかく中に入ってみると、目映いばかりのケーキの数々D1002031 !!!どれを選んで良いか迷ってしまったのだが、お店の方に「この店で絶対に食べておくべきものはどれ?」と尋ねて買ってみた。そのケーキがこの「クレーム・キャラメル」D1002029 。う~ん、さすがはお勧めなことだけあり、なかなかのお味。何よりも変に甘すぎないのが良い。プリン&カスタードクリーム大好き人間の私としては、今後はずせない1品となった。

 そして夕方家に戻り鍋の準備をして、M叔父&J姉と鱈ちりを囲んだ後、夜のデザートに頂いたのがJ姉が買ってきてくれた「ジェラール・ミュロ Gerard Mulot 」のケーキ。パリ・サンジェルマンに本店をかまえるこのお店、イギリス在住時に何度かパリを訪れた際に頂いた記憶がある。今回は定番のイチゴショートを頂いてみたD1002052 。久々に頂いたのだが、最近のケーキとしては珍しいくらいにドッシリとした印象を受けた。近頃、お昼に食べたナオキのように甘さ控え目の軽い食感を味わえるケーキが多いように思うのだが、ここのクリームは甘さたっぷりの何だかとても懐かしい感じのするケーキだった。

 このようにスイーツ三昧の1日であった。どれもが本当にお勧めなので、是非是非食べてみてはいかが?!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年7月19日 (木)

なんと巨大な。。。

 先日、M伯父の家を訪れたときに、キッチンのテーブルにまな板よりも断然大きいドーンと存在感をしめしている箱ものがあったD1001768 。皆さん、これ、何だと思いますか???実はこれ、カステラなのだ(汗)D1001767。その名も文明堂の「吟匠」という1枚カステラ。普通のカステラの5、6本分はあるであろうカステラが1枚焼で桐箱におさめられている代物。卵・砂糖・小麦粉・れんげ蜂蜜・水飴の5種類の厳選素材を、秘伝の配合で、熟練職人が妥協をゆるさぬ手造りの技をもって、キメの細かさとこれまでにない口溶けの良さに焼き上げたものらしい。カステラは大好きなので、M伯父が口にする前に早速J姉&Hちゃんとともに頂いてみた(汗)のだが、まさに名匠が吟じ、育んだ極上の逸品なだけはある。最高級のれんげ蜂蜜の上品な香りが、滑らかな食感とともに口いっぱいに広がってくる!う~ん、これは美味い!ということでこれだけあるカステラは瞬く間になくなってしまったことは言うまでもない。。。

 ところで我らが阪神タイガース、昨日は大変良い形で前半戦を終了することが出来たように思う。これも今岡&シーツをスタメンから外してくれたからに違いない!是非とも後半戦もこの形で臨んで欲しいものだ。それにしてもアニキ・金本のHRは見事としか言いようがなかったね。仕事からの帰りが遅く、結局22:50からのスカイAでの再放送で見たのだが、半月板損傷を抱えているとは思えぬHRに、そして走塁。この気持ちに是非とも桜井や坂、庄田に藤原、そして狩野ら若手も奮起して後半戦も頑張ってもらいたいものだ!ともかく早々に借金を返して1位でクライマックスシリーズに突入できるよう皆で応援していきましょう!ちなみに来年度甲子園の年間予約席の募集要項を取り寄せてみることにした次第(爆)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

プリン3種

 この連休期間、どういうわけだか沢山のプリンにご縁があった。まずは、今回お土産として軽井沢に持ってきた清水町あすなろファーミングの「ぷるぷるプリン」。D1000464これは前回のふらの牛乳プリンとは違って、牛乳寒天のようなお味。あっさりしていて美味しい。ただ牛乳が嫌いな人にとっては少々厳しいかもしれないなぁ。。。

 次にご紹介するのが旧軽銀座にあるPaomuの「軽井沢プリン」。D1000463 プリンの全国ランキングでNo.1に輝いたことで有名なこのプリン、実はオーナーが様々なプリンを食べ比べて研究し作り出したとのこと。低温で焼いてあるので表面はしっかりしていて中はとろりととろける柔らかさ。浅間高原牛乳と特製生クリーム、ヨード卵の卵黄を使って作っており、底のカラメルソースも香ばしい本格的な味で、相性ぴったり。D1000469 このプリンをご馳走してくれたのが軽井沢在住のlilstone。旦那のHとも久々に再会、子ども達2人がとても大きくなっていて驚き!新居を見せて頂き、真新しい家で楽しい会話とともに美味しい紅茶とプリンを頂くひととき。うーん、いかにも休暇中って感じ。。。

 そして昨日、東京に戻ってから友人Mの西麻布の新居にお呼ばれしていたので小一時間程立ち寄ってきた。友人Mの他の友人、そして旦那Dの友人達と慌ただしく交流を深めた後、帰る時間になってMに持たされたのが最近マイブームのパティスリー、柿の木坂キャトルの「うふプリン」。うふとはフランス語で卵のこと、ということでD1000474 ここのプリンは左の写真のように卵ケースに入って売られている。D1000473 ふたを開けてみると卵の殻に可愛らしいプリンの数々!2種類入っていたが個人的にはノーマルなプリンがやはり美味しい(それもクリームがのっていなければ尚良し)。ここはカラメルのほろ苦さとどっしりとしたプリンが絶妙の組み合わせ。

 こんな感じで今だ我が家にはプリンが溢れている。。。ここにかとけんがいれば全てを食べてくれるのにと思うと残念(苦笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

クレモン・フェラン

D1000250今日ご紹介するケーキは、南麻布にあるパティスリー、クレモン・フェランの「ポットクレームカフェ」。コーヒー風味のなめらかプリン風という感じ。このお店の名は酒井シェフが修行を積んだフランスの街の名からきている。大学時代からこよなく愛しているパティスリーの1つで、今日はラッキーなことに知人から頂いてしまったのだ。さっそくHちゃんと食べたのだが、うーん、いつ食べても美味い!願わくばもう少々大きいと良いと思うのだが、また食べたい、と思えるくらいの大きさが良いのだろう。ちなみにここのクレーム・ブリュレもなかなかのお味。

 ちなみに今日のランチは友人TSとしてきた。場所は彼女の事務所の近くのGARB。店員さんの感じも良くなかなか良いお店。ここは東京タワーの真向かいにあるため必然的に東京タワーを間近に見ることになるわけだが、こんなに間近でみたのっていつ以来だろうか?!D1000249

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

ゴンドラ

DVC00002 先週、東京に出張の際、ちょうどさどりょうのお母様の古希にあたったため、仏前の前におば様が大好きだったケーキをお供えしようと、靖国神社前にある「ゴンドラ」に行ってきた。創業昭和8年の老舗というだけあって派手ではなく、素通りしてしまいそうな感じの素朴な店構えであるが、味は確か。生ケーキやゼリーなども、近隣のこれまた美味しいお店として知られる「シェ・シーマ」にひけずおとらずの味にもかかわらず、お値段はとても良心的な設定となっている点も嬉しい。加えて、700円毎に1枚くれるサービス券を15枚集めると、ケーキ1個と引き替えてくれるという嬉しいサービスも!ちなみに、ゴンドラで私が一番好きなケーキは、
写真にもあるパウンドケーキだ。このパウンドケーキ、12年物のラム酒をたっぷりと使っているらしく、缶を開けた瞬間にラム酒の香りが広がり大人のケーキ、という感じ。しっとりとしていて、ずっしりと詰まっているパウンドケーキは、一口ほおばると、ラム酒とレーズンが口の中に広がり、とても満足感の残るケーキ。実は、レーズン、あまり好きではないのだが、ここのパウンドケーキは食べられてしまうのだ。皆さんも是非お試しあれ!というわけで、今日の分析の合間のお茶には、このパウンドケーキを食べようと思います。休憩時間を楽しみに分析に取り組むぞ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)