2010年7月 7日 (水)

お中元の季節です

P1002111

 今年もお中元の季節がやってきましたね~happy01 我が家にも色々な方から心遣いを頂いており感謝感謝です。ちなみに我が家の第一弾は桃でしたlovely とっても瑞々しくて甘くて美味しい桃で、暑い日には最高に美味く感じますsmile ただし桃は傷みやすいので1日朝昼晩と最低3個は食べることを自分に課していますcoldsweats01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

ラルテミスでの夕食@東京・神宮前

 昨日は名古屋での研究会を終えてからの東京への移動だったので、東京着が21時過ぎだった。様々な異業種の方と交流を持て実り多い研究会だったことから、ぜひとも美味い料理で酒を飲みたいと思っていた。こういうとき重宝するのが、ブラッスリー・ラルテミス!アラカルトで色々な料理を楽しめるお店。昨晩は友人のともちゃんと一緒に訪れてみた。するとちょうどJ姉&Y姉家族もいらしていて、久々の再会を果たすこともでき、とっても楽しいディナーとなった。そこで以下に昨日頂いたものをご紹介。

P1002057 P1002058_2 P1002060 P1002061 P1002062

一皿目はアミューズで中田シェフからのサービス!前菜はアスパラの3種盛にしてみたのだけれど、ホワイトアスパラガスの見事なことといったらhappy02 これだけでお腹がいっぱいになってしまうのではないか、という感じ。勧められた白ワインがアッという間に空になってしまったほどcoldsweats01 この後本当はフォアグラのポワレを頼んでいたのだが、メインの付け合わせをマカロニグラタンにしてもらっていたことから、シェフのアドバイスによりそれをやめて、メインの副菜にフォアグラを添えてもらうこととした。ちなみにメインは豚のロースト!これまた絶品で、フォアグラの焼き加減も申し分なしheart04 デザートはこの店自慢のイチジクのコンポートsign01 いよいよ無花果の時期となってきたので、これから3か月位はこのデザートを楽しめるはずです。そしてプチフールとしてういきょうのブリュレ。これまた本当に絶品なんだよね。〆はこれに限ります。

 ともちゃんとも久々にゆっくり話を出来たし、とっても楽しく美味しいディナーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

和牛レストラン ログハウス びび@苫小牧

P1001988 P1001989 P1001990 P1001991 P1001992 P1001993

 GW中は普段会いたくてもなかなか時間がなく会えない友人たちに出会える時でもある。今回の連休では、高校の部活の後輩で医者として日々頑張っているNと会うことができた。Nに連絡をとってみたとき「前に行きたいと言ってたお店を予約しときます」と返信が来て、うん?!どのお店のことだろう、と一瞬わからなかったのだがcoldsweats01、すぐにあぁ、あの店か、と思い出した。それが今回連れて行ってもらった「和牛レストラン ログハウス びび」。新千歳空港まで迎えに来てもらい、そこから車で10分もかからないとっても便利な場所にあるレストラン。オープン時間に言ったことから我々しか客はいなかったが、帰る頃にはほぼテーブルが埋まっていたことを考えると、人気のお店のようだ。

 Nは私が以前ファッティな肉はもう好きではない、と話したことを覚えてくれていたようで、テンダーロインを勧めてくれそれをオーダーすることに。ちなみに若いNはサーロインをオーダー。上の3枚目の写真の手前が白老牛のテンダーロイン、で奥が平取牛のサーロインと北海道の牛を堪能できる。どうです?なかなか見事な肉じゃありませんか?heart04 ということで早速頂いてみたのですが、Nが勧めるだけのことはあり、とっても美味しい赤身happy02 最近牛は一口食べれば十分、という感じだったのに、この肉はぺロリと頂くことができました。どうせきたなら、セットのライスを食べるよりも肉でお腹をいっぱいにしたいなぁ、と思って追加オーダーしたのが、富良野豚のカルビlovely 最後の焼いてる写真がそうなんだけど、この豚は絶品sign03 ディナーで来ていたらこの肉で酒を呑みまくれるな、と思ったくらいcoldsweats01 新千歳空港から本当に近いので、ぜひとも北海道に来られたときには立ち寄ってみてほしいと思う。

 結局このランチはNにご馳走してもらうこととなり、感謝感謝happy01 Nの現場での苦労話や頑張っている話を聞いて、とっても力をもらえた。最近はお互い忙しく年1回くらいしか会えないのだが、せめて2回位は会えるようにしていければなと思っているところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

2ヶ月遅れの誕生ディナー!

P1001949 P1001950 P1001951 P1001952 P1001953 P1001954

 先週の土曜日、朝から小児ガンのゴールドリボンのチャリティーウォーキングに参加し5キロ程日比谷公園や皇居、丸の内界隈を歩いてきました。天気もよく朝のウォーキングはなかなか気持ちがよいものですね。

 その夜、J姉、S姉、M子と4人で久々に六本木のポワン・ドゥ・デパーに行ってきました。しかもこの日のディナーは私とM子の誕生日祝ディナーでしたhappy02 既に誕生日から2ヶ月近くもたっているのに、とっても嬉しい時間でした。ちなみにこのポワン・ドゥ・デパーは正統派のフレンチを良心的なお値段で頂けるとっても美味しいお店で、このブログでもしばしば登場してくるお店です。今回も定番のフォアグラプリンを前菜の一品としていただいて来ました。これは貴腐ワインと一緒に頂くのがベストsign01 前菜のもう一品は今が旬のホワイトアスパラのエスカルゴソース。ちなみにこのエスカルゴソースは今月5月号のBUAISO(港区界隈で配付されているフリーペーパー紙)で作り方が紹介されているので、是非作ってみてはいかがでしょうか。ホタテや白身魚にとっても合うとのことだったので、大量に作り置きしておき冷凍しておけば、大変重宝すること間違いなしです。メインはハンガリー産乳飲み仔羊を3種の調理法で頂くもの。肩とモモは自家製ソーセージ、ロースとヒレはミニクロケット、バラ肉は煮込みにしそれを一皿に盛り付けたものなんですが、羊のソーセージって食感もなかなか魅力的でした。これは一度は試してもらいたいですね。そしてプチーフールとデザートには数種類の蜂蜜(アカシアや蓮華・栗やミカン・ラベンダーなどの蜂蜜をブレンドした)自家製アイスクリームと季節のフルーツのパフェ。ちなみにこのアイスクリーム、絶品ですheart04 今度は違う時期にまた訪れたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

あまりに疲れ果てたので。。。

P1001882

今日は新年度の始まり、辞令交付式を終え仕事開始。しか~し、初日から3時間にも及ぶ会議となり、もうへとへとcrying しかも明日も通常の講義を終えてから長い会議があるとのことで、それを聞いて始まりそうそう疲れ果ててしまいました。阪神の試合も雨で中止とわかっていたので、同僚のO先生が帰りに自宅近くのスーパーまで送ってもらい、今日は完全手抜きの手巻き寿司にしてしまいましたcoldsweats01 やっぱりお寿司はいつ食べても美味しいですね。今日は早めに寝て明日に備えます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

神戸での美味三昧!

P1001847 P1001848 P1001850 P1001851 P1001852  

神戸に学会にO先生と一緒に来ていました。学会での発表を終えて安心感もあり、O先生と正直食べすぎの3日間でしたcoldsweats01 それらの一端をご紹介。まずは上の写真は、お馴染みのホテルオークラ神戸の「さざんか」での鉄板焼き。O先生も大変喜んで頂きました。オマール海老や肉が美味しいのはもちろんなのですが、やはり〆のガーリックライスは秀逸ですね。そして最後はサービスでフルーツの盛り合わせやロールケーキ、そして紅茶などを頂くことができました。お店の方のご配慮感謝いたします。

P1001857 P1001859 P1001860 P1001861 P1001868 P1001869 P1001870

そして最終日は午後からチャイナタウンに赴き広東料理を堪能! 少々胃も疲れ気味だったことから、ランチにはお粥をメインにしてみました。お店は「楽園酒家」。すごい行列で一瞬めげそうになりましたが、40分ほど並んで店内へ。お粥が美味しかったことはもちろんのこと、名物の上海やきそばや春巻きもパリパリした触感が最高でした。そしてお茶をしてから観光しようということになり向かった先は、bossさんお勧めの店「パティスリー・グレゴリー・コレ」。散々迷った挙句、ヴェリーパフェにしてみました。すごいボリュームで一瞬どうしようかと思いましたが、40分ほどかけて何とか完食。この後すぐに豚まんを食べるのはさすがに無理、ということで、散歩がてら長田神社詣をしてご朱印を頂きお参り。歩いていると早咲きの桜も見られたりととっても良い気分。

 その後再び元町界隈に戻り、豚まんの「老祥記」へ。ここもすごい行列で30分ほど並んでようやく店内へ。1人3個からなので、O先生がとても食べられないということで、1個もらって4個頂き大満足。その後豚まんは食べられないが、出店のふかひれラーメンが美味しそう、と言いだし、結局ふかひれラーメンを〆に頂くことに。チャイナスクエアの角地にある出店のラーメンでしたが、意外とあっさり味でとても美味しく頂けました。

 こうして神戸での3日間は、各地の先生方との交流のなかで勉強もさせて頂けたし、学会発表をすることで今後の課題も見えてきたし、このように美味しいご当地グルメを頂くこともできたしで、とても充実したものとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

久々に訪れた岡半

P1001840 P1001841 P1001842 P1001843 P1001844 P1001845 P1001846

 先日、同僚の一人が退職するので、仕事仲間3人で市内にある和食の「岡半」に行ってきた。ここは中学時代に何度か両親に連れてきてもらったことあるお店で、当時からとても美味しい和食を食べさせてくれるお店としてしられていた。こちらに戻ってきてから気にはなっていたもののなかなか行く機会を持てずにいたのだが、ようやく訪れることができた次第。

 それにしても薄味で素材の味を見事にいかした素晴らしい料理の数々に、同僚の先生方もとっても喜んでくれ、この店をチョイスした自分にとっても嬉しい限り。それに季節感も感じられ、市内のどこぞのホテルに入っている和食店とはえらい違いcoldsweats01 この「岡半」は自信をもってお勧めできるお店ですよ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

銀座・「たらふく」でフグを頂く! そして「HANAHIRO CQ」

P1001839

 昨晩は叔父叔母、従弟家族らと銀座の「たらふく」でフグを頂いてまいりました。

P1001833 P1001834 P1001835 P1001836 P1001837 P1001838

 やはりフグはいつ食べても美味しいですなぁheart04 ふく刺しやてっちりも美味しいけど、やっぱり雑炊は全てを味わえて美味good ひれ酒も差し酒を追加し何杯も飲んじゃいましたcoldsweats01 この店は気軽にフグを楽しめるので、お勧めかもしれませんね。

 そうそう、昨日は従弟の娘さんがピアノを弾くということで、花でも持っていこうかと思い、丸の内の「HANAHIRO CQ」さんに行って買ってみましたsign03

P1001830

花の美しさもさることながら、この独特のラッピングが素晴らしいですよね。最近花を贈るときはここを利用することが多くなってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

久々に自宅で手作り夕食!

P1001805

 今晩は自宅で魚三昧の夕食を頂いています。昨日のうちにカレイも煮付けておいたし、ぶり大根も作っておいたので、今日は帰宅後することといえば、味噌汁を温めることくらいhappy01 お気に入りの和食器に盛りつけた今晩の夕食が上の写真ですgood 魚三昧の健康的な夕食を食べて、今日は疲れたので早めに寝ようと思っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

ブイヤベース&今日は休みです

44747683_487607898 44747683_720031566 44747683_4191380960 44747683_1094316181 44747683_3407101350 44747683_2240954349 44747683_891495773

 昨日は毎年頂いているブイヤベースのため、今月2度目となるシャンドールへ行ってきました。同僚の先生がホテル近くまでタクシーで行く用事がある、とのことで同乗させて頂いたので、吹雪のなかでも快適にシャンドールまで向かうことが出来ました。ということで昨晩は魚料理をブイヤベースに替えてもらってのコース料理を頂いてきました。ブイヤベースは日本人好みのエビの出汁が十分に出ているものでとっても美味しかったけど、昨日の一番は前菜の1品目のエゾシカの下にひかれていた山わさびのジュレhappy02 これは絶品good 白ワインとの相性も抜群でしたbar そんなこんなでちょっと飲みすぎた昨晩だったので、自宅に戻ってきたとたんにリビングのソファーで午前3時頃まで寝てしまってましたcoldsweats01

 というわけで、今日は休日です。ベッドに入ってからも寝続け、起きたらなんと昼の12時近くで驚きましたcoldsweats02 昨日お店の方に教えて頂いた紅茶専門店に行ってみようと思っていたけど、なんとなく自宅でボーっと過ごしていたい気分なので今日は一歩も外に出ず、家でまったり過ごし、その分手をかけた料理でもつくって一杯やろうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧