« マイカー歴1か月&中島みゆき全国ツアー日程発表!!! | トップページ | ラルテミスでの夕食@東京・神宮前 »

2010年6月12日 (土)

映画「スペアキーな冒険」@渋谷TSUTAYAシアター

先日友人Yの旦那であり映画監督でもある少年キネマさんの最新作「スペアキーな冒険」の上映会に行ってきました。場所は渋谷のTSUTAYAシアター。前作「ベリースタートっ」の主演をした阿部さんとランチをしたのちに訪れたのですが、チケットが完売したとあって20分ほど前に着いたにも関わらずすでに席の半分以上はうまっていました(汗) それでもなんとか関係者席の真後ろに席をおさえることができ、とても良い席で70分ほどの映画を楽しんできました。

今回主演の高木公介さんは、何となく阿部さんに雰囲気が似ていて、少年キネマさんの趣味なのかな?!とも思いましたが、結構なはまり役のように思えました。ストーリーはネタばれしてしまうので詳細ははぶきますが、個人的にはとても好感のもてるストーリーでした。決して少年キネマさんの考えを押しつけるような作品ではなく、前作同様にこちらに想いを委ねてくれる感じがとても好きです。なんて表現すればよいのかな。。。ほっこりしているというか、心温まる作品であることには間違いないです。とくに後半は涙涙で見てました(苦笑) 個人的には少年キネマさんの作品全体を通して言えるこの時間(とき)の流れ、とっても好きです。最近はドタバタとまではいかないまでも急展開な映画が多い中、こういう映画をみるとホッとしますね。それだけ年をとったということなのかもしれないけど(爆)

ただ、唯一「うん?!」と思ったのは音楽かな。。。友人Yは以前飲んだときに結構絶賛していたので期待していたんだけど、音楽だけはちょっと押しつけのように感じるというか気持が誘導されてしまっているような感じが時々して、あえて聴かずに役者さんの台詞や動きだけを見ようとすることがありました。なんていうんだろう!?ちょっとわざとらしい感じがしたのかも。。。 要は自分の気持ちがこれからのっていきそう!って思えた時に音楽が先にその思いを表してしまうというのかな、、、 言いたいことを先に言われてしまっているような感じが時々して、どうにもすっきりしなかったんですよね。自分としては音楽は淡々としていて欲しかったな。なのでサントラのCDを友人Yに勧められたけど買えませんでした(汗)

後半急に話が展開しだしてちょっと違和感を感じんなくはなかったけど、それでも全体としては、前作からのこの7年間が少年キネマさんにとって意味のある素晴らしいものであったことを示す映画だったことは言うまでもなく、出演者の方々もそれぞれが十分持ち味を出している作品だったと思いました。今後の作品にますます期待!

|

« マイカー歴1か月&中島みゆき全国ツアー日程発表!!! | トップページ | ラルテミスでの夕食@東京・神宮前 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123511/48610150

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「スペアキーな冒険」@渋谷TSUTAYAシアター:

« マイカー歴1か月&中島みゆき全国ツアー日程発表!!! | トップページ | ラルテミスでの夕食@東京・神宮前 »