« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

再び名古屋!

P1001489

今日は再び名古屋入り。飛行機の時間が午後1時過ぎだったことから、ちょっと早めに新千歳空港に向かい、近隣にあるアウトレットモールに立ち寄り、ブルックスブラザーズで秋冬用のパンツを2本購入。裾上げをしてもらう1時間あまりの間ブラブラするも、めぼしいものは特になく、冬休みに行くリゾート旅行用のTシャツを1枚だけ購入して買い物終了。

もちろん今回使用する航空会社はJALなんだけど、なんとなく飛び石連休とは思えぬほど、空いていたような気がcoldsweats02 やっぱりあれだけ毎日ニュースで流れていると、印象は悪くなるよねぇ。。。 加えて、なんだかイマイチ危機感のようなものが地上職にも客室乗務員にも感じられないんだよ。。。 少々不安になったので、一応カスタマーサービスに1通メールを送っておきましたbearing

P1001493 P1001494

今回の名古屋入りの主な目的は、友人の全快を祈願しに、熱田神宮へ詣でること。その友人は愛知出身というわけではないのだけれど、それでも名古屋に縁はあるので、熱田神宮で祈祷してもらいたかったのだ。見舞いに行くこともちょっと難しいし自分に出来ることは全くない状態の中で、唯一出来ることといったら神頼みくらいwobbly ということで、しっかりと友人の分の御朱印と全快守を頂いてまいりました。

P1001497 P1001496

その後は友人TとSと待ち合わせて、金山の「風来坊」へ。先月は中村公園近くの風来坊にTと行ったばっかりsmile しかもこの「風来坊」、北海道に1つだけ支店があって、しかもその場所が静内というから驚き。。。shock 今度matuさんに運転してもらって、北海道支店にも行ってみようかな?!bleah ということで、今回も大量の手羽先を頂いてきました。やっぱり、山ちゃんより風来坊のほうが好きだと、今回食べても思った。北海道は冬の始まりだというのに、名古屋は24度もあり暑くて暑くて、体調がイマイチだったため、あまり呑むことが出来ず残念であったが、それでも名古屋の味を楽しめたので満足満足です。T&S、どうもご馳走様でしたsign03

明日は尾張一の宮を詣でて来る予定です。それではお休みなさ~い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

子どもホスピスを日本に!

 先日大阪で、子どものホスピスに関するシンポジウムが開催されました。このセミナーは、27年前に重い病気の子どもたちと家族に緩和ケアを行ったイギリスのヘレン・ダグラスハウスの創設者を招いてのもので、参加することはできなかったものの、とても盛況だったとのことです。その様子と日本の難病の子どもたち、そしてその家族の置かれている現状が約12分の番組として日テレ系のニュース「リアルタイム」で放送されました。その番組が以下のサイトから見ることができますので、是非一人でも多くの方に見て頂き、難病を持った子どもたちに関心を寄せてほしいと思います。

http://www.dai2ntv.jp/news/realtime/streaming/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

「愛だけを残せ」&『神様のカルテ』

2009910164840

皆さん、お久しぶりです。イギリスでの楽しいひと時をアップしたいのですが、なにせ帰国したら仕事が山積みで、自由な時間をほとんど取ることが出来ずにおりますcoldsweats01 そのような中、ラジオで一足先に11月4日発売の中島みゆきのニューシングル「愛だけを残せ」を聴くことができましたheart04 以下が1番の歌詞となります。

「愛だけを残せ 壊れない愛を 激流のような 時の中で 

 愛だけを残せ 名さえも残さず 命の証に 愛だけを残せ 

 止むに止まれぬ人生は綱渡りだ 選ぶつもりで選ばされる手品だ

 闇の中の風のように 突然に愛は居所を求める 

 弱き者 汝の名を名のれ しなやかに 強き者 汝の名を名のれ ささやかに

 みんな果敢無くて みんな愛しくて 振り返ってしまうから  

 愛だけを残せ 壊れない愛を 激流のような 時の中で 

 愛だけを残せ 名さえも残さず 命の証に 愛だけを残せ」

う~ん、素晴らしい曲に仕上がっていて、毎日何度も聴いています。早くCDで全曲を聴いてみたいですねsign03

41nb6ls7e1l__sl500_aa240_

話はかわって、最近専門書ばかり読んでいて、なかなか小説を読む時間を持つことができなかったのだが、先日札幌に戻ってくる飛行機の中でようやく読みたいと思っていた『神様のカルテ』を読む時間を持つことができた。しか~し、この本を飛行機の中で読んだのが大間違いcoldsweats01 もう涙が止まらず嗚咽までもれる始末で大変だったshock 久々にこんな心にしみる温かく優しい小説を読んだ気がする。「学問を行うのに必要なものは、気概であって学歴ではない。熱意であって建前ではない。」、この一文、とても考えさせられた。門出の桜、月下の雪はとっても良い話なので皆さんにも是非とも読んでもらいたい。ちなみにこの小説には銘酒が沢山登場してきて、我が愛する「呉春」も出てくることを付け加えておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

マンチェスター到着!!!

やってきました!久々の2年ぶりのマンチェスターですsign03 北海道の自宅を出てからマンチェスターのホテルに到着するまで、ちょうど23時間かかったことになりますcoldsweats01 コペンハーゲンからマンチェスターまでのディレイがちょっと痛かったですね。でもビジネスクラスでの移動だったので、まだましでしたhappy02 それにしても市内があまりの変わりように驚いてしまいました。ピカデリー駅前も相当に変化があったし、メトロは大幅な工事中だし、アンデールセンターも立派になってるしで、マンチェスターは更なる発展を遂げていました。

 昨日は馴染みのチャイナタウンにある広東料理の店に行ったものの、疲れ果ててたため、テイクアウェイにしてホテルの部屋で軽く食事を済ませてベッドへ直行。そして起きてみたら朝4時と見事に時差ボケ突入です(爆) 今日はこれから湖水地方まで電車で2時間の旅で、午後から夜まではずっと友人の結婚披露宴です。ということで、そろそろシャワーを浴びて用意せねば。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

これからイギリスに向かいます!

P1001431

今、新千歳空港内のANAのラウンジにいます。いやはや、ANAのラウンジなんて何年ぶりだろう?!coldsweats01 内装もすっかりかわり、またプライオリティーレーンまであって、浦島太郎気分です。これから成田空港まで飛んで、そこからはコペンハーゲン経由でマンチェスターまで、という長い空の旅の始まりです。コペンハーゲン経由ということからもおわかりのように、国際線はスカンジナビア航空のビジネスクラスです。それではいってきま~すscissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »