« 大井競馬場のトゥインクルレース! | トップページ | 色々な予約完了!!! »

2009年7月23日 (木)

喫茶シャコンヌ by 東京イボンヌ

057578 先週末、王子小劇場にて東京イボンヌの第3回公演となる「喫茶シャコンヌ」を観る機会を持った。この東京イボンヌは今回初めてみる劇団だったのだが、そもそもなんで見てみようと思ったかというと、先々月頃だったか、劇団子の公演を見に行って、劇団員の皆さんの吞み会に参加させてもらった時に、この東京イボンヌの方と知り合い、演劇とクラシック音楽の融合というコンセプトに惹かれたことによる。というわけで、今回は劇団子の団員さんと一緒に観てきた。いつも舞台で観ている団員さんと肩を並べて同じ舞台を観るというのはなんだかとっても新鮮な感じがした。

 今回のタイトルにも使われている「シャコンヌ」は我々ヴァイオリンをやっていた人であれば、いつかは弾くことになるバッハの難曲「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ」第2番の終曲。シャコンヌの主題は三重音・四重音を多用するのでヴァイオリニストの技量や表現力が問われる曲として知られているのだ。

 というわけで、正直一抹の不安もあって今回の舞台を観てみたわけだが、予感はある意味で的中してしまったかなぁ。。。今回の舞台ではヴァイオリニストの方をゲストに招いて演劇の途中途中で生演奏を挟んでいくのだが、一言で言ってしまえば、ヴァイオリニストの表現と演劇の表現が全然合っていないように感じた。さらに言えば、演劇にようやく集中することができてきたかな、と思ったころに、その演劇とは全く合わない表現(少なくとも自分にはそう思えた)のヴァイオリンが聞こえ出してくる(ミスタッチもかなり多かったが、あの環境下での演奏では仕方がないことと思える)ので正直なかなか演劇の世界に入っていくことができなかった。これはクラッシック音楽をやっていた人が観る場合、今回の私のように演劇の良し悪し以前に、生演奏の表現法如何で演劇に集中できなくなってしまう恐れがあるなと強く感じた。それでも劇団員の方々の演技は素晴らしいものがあり、加えて劇団のコンセプトも素晴らしいとは思っているので、今後の劇団の成長を見届けてみたい、という思いにさせられた次第。

 東京イボンヌの皆さん、今後も頑張ってくださいね。次の舞台を期待しています。

|

« 大井競馬場のトゥインクルレース! | トップページ | 色々な予約完了!!! »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

てか、ヴァイオリンやってたんですか?

投稿: ルナ | 2009年7月23日 (木) 19時49分

> ルナさん

 そうなんです。見えないでしょ?!coldsweats01

投稿: torada | 2009年7月23日 (木) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123511/45714885

この記事へのトラックバック一覧です: 喫茶シャコンヌ by 東京イボンヌ:

» ドラゴンクエスト9 ドラクエ9 R4マジコン対策パッチ回避コード攻略 [ドラゴンクエスト9 ドラクエ9 R4マジコン対策パッチ回避コード攻略]
ドラゴンクエスト9 ドラクエ9 R4マジコン対策パッチ回避コード攻略 [続きを読む]

受信: 2009年7月23日 (木) 05時02分

« 大井競馬場のトゥインクルレース! | トップページ | 色々な予約完了!!! »