« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

お勧め日本酒 女泣かせ

Img10173346628 先日、父とすすきので呑んだ帰り、父がいきつけの酒屋に立ち寄ると言いだし、とある酒を購入しようとしたのだが既に売り切れ。大層残念そうだったのでこれも1つの親孝行かと思いネットで購入してプレゼントしたのがこの「女泣かせ」。

 この酒をつくる大村屋酒造場は、天保3年(1832)静岡県島田市で創業。島田市は、「越すに越されぬ・・・」と詠われた大井川の渡しで発達した宿場町で、その昔川越え人足がよく飲んだ酒を復活、その酒名がかの有名な「鬼ころし」で、「鬼をも殺す強い酒」の名の通り、全体的に辛口でまろやかで深味のある酒質の酒。この「鬼ころし」が男性向きの大辛口だとすると、この「おんな泣かせ」は女性にも親しみやすい優しい味わいで、あまり冷やしすぎずに飲んだ方が美味しくいただける酒と言える。今時期の北海道だと冷蔵庫で冷やすよりも玄関にでもおいておけばちょうど良いかもしれない。

 ちなみにこの酒は年1回晩秋に限定発売のお酒なので購入したい方は急がれたほうが良いだろう。ほのかに漂う吟醸香、口当たりが柔らかく、スッキリとした喉ごしの中に深さとまろやかさを備えた旨みのある酒なのでグイグイ呑めてしまうところが唯一の難点か(苦笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

久々の好きやねんにて。。。

 昨日は、好きやねんに集まっての大人の会呑み(一応は好きやねんのオフ会だったのだが 汗)! なんだかんだで今回は集まりが悪く、4人での野郎呑みとなった次第(大汗)。それにしても野球がないって暇だよね、というのが集まって最初の話題。日ハムのように日本シリーズに出ていればまだ盛り上がれるのだが、我らが阪神は既に来季に向けて始動中。この時期にCATVをつけている意味があまり感じられず、半年間だけ解約してしまおうかと思ってしまうくらいにテレビも見ない。。。(汗)まぁその分論文は書けるし、自分の研究は進むしで良いことだらけなのだが、それでも何だか生活が味気ない。ということで皆さん、オフシーズンも定期的に集まって呑みましょう!

 それから思い出しましたが業務連絡です!3月末、阪神の甲子園での開幕戦に応援ツアーを組むこととなりました!大人の会の皆さん、今から貯金しておいてくださいね!

 ということで呑みの話に戻るが、今回はメンバーのツルピカ君が誕生日を迎えたということで、皆でハッピーバースデーの代わりに六甲おろしを歌って祝ってみたD1002067 !このケーキは私が札幌の中でもこよなく愛している「ろまん亭」のデコレーションケーキ。どう?美味しそうでしょ?!もちろん好きやねんのマスターやスタッフさんと一緒に頂きましたよ~。それから今回はテルちゃん特製鍋が1人前分しかないというので、初めて豚バラ鍋をオーダーD1002068 。なんだか好きやねん、最近メニューが増え続けてますな!素晴らしいことです。この鍋の後には〆としてうどんを追加注文し、今回の呑みはお開き。

 やはり気のおけないメンバーでの呑みは楽しいですな。他のメンバーの方々も次回こそは皆で集まって呑みましょう!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

ダルビッシュは凄いです!

 今日は日本シリーズに行ってきましたD1002064 。もちろん阪神がCSで敗退してしまったため、地元の日ハムの応援のためであります。

 いつもより15分試合開始時間が遅かったため、18時頃に札幌ドームに着くように自宅を出て向かうことにした。ドームに着くと、外には日本シリーズグッズを売るブースがたっていたD1002065 。そして中はすでにほぼ満員の観客で埋め尽くされていてさすがは日本シリーズだな、という感じ。今日の応援ボードは表は黄色で裏は水色D1002062

 試合はというとダルビッシュの13奪三振を奪う力投により3-1で勝利。しかもヒット2本(内1本はセギ様のHR!)で4点を奪うという日ハムらしい効率の良い勝ち方。それにしても、こういう大舞台にダルビッシュが燃えて強いのは去年からわかっていたのだが、彼のピッチングをみると、先発ってこういう人物を言うのだよな、と思うよね。見ていて安心感があるし、本当に現在は球界1のピッチャーだと思う。脱帽です。そう考えると今の阪神に先発陣って誰一人としていないのでは?!と思えてしまうのだが、それって自分だけだろうか?!完投して当たり前、とピッチャー自身が思っているのがなんとも心強い。阪神もたとえ数年かかったとしてもしっかりとした先発陣を育てあげて欲しいと思う。ファンはそれくらい辛抱強く待ちますよ。

 ということで日ハムは試合巧者という感じがしたので、V2は相当濃厚な今日の試合であった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

豊平峡に紅葉狩り!

 今日は大学時代の友人S夫妻と一緒に「豊平峡」へ紅葉狩りに行ってきた!昨日思い立ったかのように友人Sに電話して提案したにもかかわらず快く承諾してくれて感謝感激!それもこちらから11時に迎えに来て、と約束したにも関わらず私が用意出来ていなく20分も待たせるはめになってしまった(汗)。

 ともかく渋滞にはまることなく順調に車は進み、いざ豊平峡へ。途中の道も黄色の葉と白樺の白のコントラストがこれまた美しく、つい車を止めてもらって見入ってしまうほどImg_3987 。今年は例年に比べ紅葉になるのが遅かったためか、この時期でも十分に楽しめる感じ。そんなこんなで豊平峡の駐車場に到着。紅葉を楽しめる豊平峡ダムに行くには歩いてトンネルを渡るか電気バスに乗る必要がある。我々は紅葉狩りの後は温泉に入って帰ることにしていたので、バスと温泉のセット券を購入することに!早速バスに乗り込み豊平峡へImg_3979 。実は今日のランチでも立ち寄ることになっている麓の温泉内にあるカレー屋には来たことがあったのだが、ここまで足を伸ばしたのは初めてだったのでちょっと感動してしまった。ダムの水面に映る紅葉もこれまた美しくしばし見入ってしまうほどImg_3958

 そこで早速「渓谷展望台」までのぼってみることにするImg_3973 。日頃の運動不足がたたってかS夫妻がスタスタとのぼっていくのに比べ自分は少々息切れ気味(汗)。こんなんで来年の富士山ご来光は叶うのか?!と疑心暗鬼になりながらも何とか到着。苦労?!してのぼっただけあって、ここからの眺めはなかなか壮観Img_3967 !沢山の観光客がシャッターをきっていたのも肯ける。もう1週間早かったもっと綺麗だっただろうが、15日にすでに雪が降ったというのだから、これだけ観られれば十分であろう。それから次は「見晴らし展望台」へと向かう。ここからはダムや千丈岩の岩肌に映える紅葉を眺めることが出来たImg_3971 。う~ん、こんな素晴らしい景色を札幌市内から40分ほどのドライブで見に来ることが出来るのだから、札幌もなかなか捨てたもんじゃないね。。。

 しっかりと紅葉の美しさを目に焼き付けたところで、お腹が空いてきたので、次の目的地である「豊平峡温泉」にカレーを食べに行った。ここではインド人シェフ3名が作る北インド地方のカレーを食べることが出来ることで有名なのだ。北インド地方のカレーは南インド地方のスープカリーとちがいとろみがあるのが特徴で、グレービーは小麦粉を一切使わず、玉ねぎを2~3時間じっくり煮込んで作られている。スパイスは数十種類、本場の薬草なども使用しているとのことで、体にやさしい健康なカレー。今回私はチキンカレーにダンドゥーリチキンをオーダーD1002056 。辛さは辛口にしてみたのだが、そんなに辛くなく、次回食べることがあれば大辛にしたほうが良さそうだ。ここのナンはとても大きいためとても食べ応えがある。そのため何とか完食しきったという感じだった。

 お腹もいっぱいになったことで、次の目的地である温泉へ!今回、本当はここの豊平峡温泉に入るつもりだったのだが、チケットにはここだけではなく、定山渓にあるいくつかの温泉に入ることも出来ることになっていたので、私の行きつけともいえる「ぬくもりの宿 ふる川」のお湯をいただきに行くことにする。着くやいなや若女将に「お久しぶりです」と歓迎され、ここの宿の素晴らしさを再認識!今日は立ち寄り湯であることを告げチケットを渡し早速8階の大浴場へ!ここの露天風呂からも定山渓の紅葉を湯につかりながら楽しむことが出来、疲れを癒しつつ目の保養も出来大満足。お風呂の後は、ラウンジで美味しい珈琲を頂き、売店でこれまた激美味の温泉まんじゅうを購入し夕方に家路に着いた次第。

 今日はとても良い休養を取る事が出来た。ずっと運転してくれた友人Sには感謝感謝!それにしてもやはり夕方に温泉旅館を後にするってのは後ろ髪がひかれますな(汗)。次回は是非とも泊まりがけで定山渓入りしたいものだ。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

日本シリーズチケット、ゲットしました!

 さてさて、本日は日本シリーズのチケット一般発売日。朝10時から携帯を握りしめ果敢にアタックするも拍子抜けするほど、次々にチケットは取れてしまい、20分後には結局札幌ドームでの4試合全てゲットすることができました。やはり外野席を最初から外していたのが功を奏したのでしょうか。。。ともかく昨年と同様にこれで札幌ドームでの全試合を観られることとなったわけですが、私は初戦しか行けません(汗)。第2戦目の日には阪神ファンとの大切な呑み会があり、6,7戦の時は東京出張中なのです(爆)ということで自分が行けない分は両親や従兄弟達にチケットをまわし、応援はまかせることとします。ここまできたら地元ファイターズ、頑張ってくださ~い!(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諸々の嬉しかったこと。。。

 10月も既に第4週、この頃になると大抵は後期の履修変更を終え履修者が確定しているものだ。しかし、今日のある講義で、見知らぬ男子学生が講義を受けていることに気がついた。さすがにこの時期から履修をするとなると成績等の面で色々と厄介なことから履修登録をしているのか聞くと、「していない、ただ聞きたいだけだ」との返答。何とも珍しいな、と思いながらともかく講義を進めていくことに。

 そして講義終了後にやはり気にかかり、その男子学生に今後も講義を受けるのか聞いたところ、なんと他大学の学生であることが判明!(驚) どうりで答えにくかったはずだ(汗) 何でも、この講義を受けている女子学生に面白い講義があると聞いてやってきたというのだ。う~ん、何とも嬉しい話ではないか!教師冥利につきるとはまさにこのこと。今後も受講すると言ってくれているので、ますます気合を入れて講義をしなければ。。。

 話は変わって、しまっこのS母から明日葉と自家製のきゅうりが先日送られてきて、どちらも美味しく頂いたD1002056D1002055 。明日葉は天ぷらにして青ヶ島特製の「ひんぎゃの塩」で、そしてきゅうりは同じく送られてきた島とうがらしの味噌をつけて頂き、酒が進みすぎて困ったほど!(汗)これらを食べると早く島に帰りたくなるなぁ。。。

 ということで明日も頑張るぞ~!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

ANA機長、飲酒による社内規定違反

 今日またまたANAからとんでもないニュースが舞い込んできた。全日空は23日、同社大阪乗務センターに所属する機長(38)が昨年9月、社内規定(乗務前12時間以内の飲酒禁止)に違反し、乗務の約9時間半前まで飲酒していた、と発表した。それも機長の知人からの通報で発覚したというのだ。これが今年9月ではなく、昨年9月のことだというのだから呆れてものも言えない。その問題機長は「規定についての意識が甘かった」などと話しているらしく、会見した長瀬真専務は「飲酒に対する厳しい目がある中、重大だと認識している」と陳謝したらしいがそんなことで済む問題ではない。

 機長には当面乗務させず(そんなことは当たり前だ!)、今後処分を決めるそうだが、懲戒免職か少なくとも二度と空を飛べぬよう免許を剥奪して地上職になってもらいたい。例えば現在の流れでは、酒気帯び運転でも公務員や教員などは懲戒免職になってしまう場合がほとんど、ましてや数百人の命を預かる機長がフライト前にアルコールを我慢出来ないなど言語道断(怒)。アルコールが検知されなかったからといって許される問題では到底ない。

 皆さん、そろそろお分かりになったと思うが、ANAはほころびが目立ちはじめてきていますよ。驕れる者久しからず、ANAには相当に気を引締めてもらいたいものだ。。。

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

「北の大地で、難病の子どもたちの『夢』について考える」 集い のご案内!

 今日は来月札幌で開かれるフォーラムのご案内!日本では約20万人の子どもたちが難病とたたかっていることは既にこのブログでも紹介した通り。このチャリティイベントでは、難病の子どもたちやその家族の現状を、できる限り多くの人に伝えたいと考えており、また、北海道内の難病児支援団体の活動紹介を行い、QOL(生活の質)の向上や夢をかなえるために何ができるかを考えるきっかけづくりの場にしたいと考えているイベント。

 詳細は下記の通りとなっています。会場は500人のホールとなっているので、1人でも多くの方に足を運んで頂き、難病の子どもたちの現状を知ってもらいたいと思います!メイクアウィッシュオブジャパン事務局長の大野さんのお話も聞けます!宜しくお願いします!!!

■日時: 2007年11月21(水)18:00~20:30 (開場17:30)

■場所・会場: 北海道立道民活動センター(かでる2・7) 1F かでるホール(定員500名)

          住所:札幌市中央区北2条西7丁目 TEL:011-204-5100

■実施体制

主催:そらぷちキッズキャンプを創る会

共催:メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン 札幌支部、(財)がんの子供を守る会北海道支部

協力(予定):北海道テレビ放送(HTB)他

後援(予定):北海道、北海道難病連、滝川市、滝川市医師会

■入場料

無料(会場にチャリティ募金箱を設置し、募金の呼びかけを行う予定)

※事前の申し込みが必要。HP問い合わせフォームから申し込んでください。(氏名・人数) http://www.solar-petite.jp/

■内容(予定)

17:30 開場、受付開始

18:00 開会・趣旨説明

18:05 講演(活動紹介)

「難病の子どもの現状とQOL」 (北海道難病連 小田専務理事)

「難病の子どもの夢をかなえる」 (メイクアウィッシュオブジャパン大野事務局長)

「難病の子どもに夢のキャンプを!」 (そらぷちキッズキャンプをつくる会松本事務局長)

19:30 休憩

19:45 HTBドラマ「そらぷち」上映  ※HTB数浜プロデューサーあいさつ

20:30 閉会

※ホール内「ホアイエ」で北海道内難病児支援団体の活動紹介展示PRブースを設置予定。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

久々のステージは最高!

 昨日は朝から雨模様でイマイチな天気だったが、ともかく朝10時半からの練習に間に合うように早めに家を出て、練習会場一番乗り!ほぼ徹夜状態だったため、なんだかとってもハイテンションだったものの午前の練習を何とかこなし、メンバーの一部と一緒にオーロラタウン(札幌・大通にある地下街の名)にある喫茶店でランチをとった。しかし、皆、歌をやっているだけあって声がでかい!(汗)それも9人もいるのだから喫茶店内はまるで貸し切り状態のような有様。。。

 ともかくそこで2時間ほど時間を費やし、いざ会場である札幌市教育文化会館へ!中に入るとなんとも懐かしい雰囲気。自ずと気分も高まってくる!受付をすませ、女性陣が着替え終わってリハーサル室へ。一曲通して歌うと体力を消耗することから出だしや最後の部分などをおさらいしてみたのだが、皆同じ印象におそわれた!その印象とは、なんだかとっても良い感じ!?いつも以上に響いてない?!

 思うにリハーサル室の構造のせいだと思うのだが、このリハーサルのおかげで自信をもって本番に臨むことが出来たのだ。そしていざ本番、ここのステージは音が上に抜けていきやすく、正直とても歌いにくい印象を持っていたので、皆で不安にならずに頑張ろう!と声をかえていざステージへ!しか~し、ここで1つ問題が。。。隣の後輩Tが一瞬笑いをこらえた感覚をキャッチしてしまったのだ(汗)。その視線を辿っていくと、客席前方にほぼ泥酔状態とも言える姿で寝くずれている男性を発見!いやぁ、これがまたすごい気持ちよさそうに寝ているんだよ。今日のイベントは入場無料だからだれでも入れるわけだが、確かに適度に音楽も聞こえてきて寝るには最高の環境かも?!と思ったら自分にも笑いがこみ上げてき。しかしそれは笑いではなかったのだ(汗)。笑いかと思いきや、な、なんとシャックリだった!(大汗)歌で横隔膜を使った疲れがここで出てきたのか、とても歌えるような状態じゃない。それでもすでに指揮もふられ演奏開始!それでも歌おうとするのだが、初めの一言を発しても後が続かない。スカスカした息が出てくるだけなのだ。。。そこで5小節くらいは諦め、そこから歌い出してみると、ようやく歌い始めることが出来、一安心。

 ちなみに演奏はリハーサル室の演奏はどうやら偶然ではなく、我々の演奏はそれなりにまとまっていたようだ。なかなか良い感じで締めくくることができ満足!今度MDを借りてくるので皆で聞いてみましょう!それでも演奏後、後輩TやHから、自分が最初歌っていなかったことを指摘され、あらら、皆気づいていたのね。。。(汗)

 ちょうど練習を開始したのが昨年の11月という事でほぼ1年が経ったわけだが、よくここまで頑張ってきたなという思いでいっぱい。本番は来年1月なのでステージで歌うという経験を持てたということでもよい機会を持つことが出来たと思う。

 ちなみに今日からトップ画面を変更してみました。スターフライヤーの黒が格好良いので、野球シーズンが始まるまではこれでいきたいと思います。なんだか同じブログでもトップ画面を変更すると随分と変わって見えますね。シーズンインの際にはまた猛虎にもどしま~す!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年10月21日 (日)

久々のステージへ!

 ということで、今日は日本のステージに久々に立ってきます!何年ぶりだろう?!もうそれさえも分からない位、久々なことなのですが、やはり多少緊張してきたかな!?たった6分少々のステージではありますが、今日は皆の歌声をいつも以上に合わせて豊かなハーモニーを奏でることが出来ればと思っています。頑張るぞ~!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

これほど愉快なことはない!

 いやいや、虫がゴミ売虚塵を3タテとは愉快愉快!1位通過に1勝のアドバンテージはいらない、と最後まで言い放ったナ○ツ○は今頃どんな顔をしているのかねぇ?!それを考えただけでも笑いは止まらん!!!

 これでたった1年でまたもやルール改正にでもなったら(それもナ○ツ○の鶴の一声で)更に野球人気は下がるだろうね。

 小○原さんも金欲しさにゴミ売に行ったがばかり日本シリーズに出られんことになりご愁傷様でした(笑)。あなたがいなくとも日ハムは立派に日本シリーズに進みましたよ~。せいぜいオフシーズンを楽しんでくださいな!

 ということで明日は久々のステージで朝が早いのだが、これから祝杯をあげることにします!それにしても「うるぐす」で江川が言い放ったゴミ売の敗因聞きました?!敗因は「試合感覚」ですと。。。あまりにくだらなくて笑うことも出来なかったよ(苦笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

やるべきことをやっていれば勝てるということ

 阪神はすでに来シーズンに向けて動き出しているが、地元日ハムは今日、CS最終戦。それもダルビッシュと成瀬の投げ合いということで野球好きならば誰もが注目してしまう1戦であった。ということで今日はレフトスタンドで観戦してきた1192755709

 それにしてもダルビッシュは風邪をひいていたとは思えぬ投球で、先発の柱がいるって本当に頼もしいことだよねぇ。。。阪神にもこういう先発の柱をつくっていかねばならないよね。。。昨日ダルビッシュがインタビューで、札幌ドームの応援で成瀬はいつもの投球は出来ない、と語っていた。今日はまさしくその通りの展開で、レギュラーシーズンに4敗している成瀬に3回裏セギノールの3ランHRで先制した日ハムが6-2で見事に勝利を収め、CS優勝し2年連続日本シリーズへ進んだ1192755897。確かに札幌ドームの応援はものすごいものがあり相手選手達にプレッシャーを与えていると思うが、我らが甲子園の応援はやはりそれを上回ると思うのだ。しかし、その応援が阪神の選手の後押しを本当にしているのかな、と思える時がある。。。ともかく、日ハムは良いチームに育ってきていることは事実。阪神も2軍も含め、しっかり選手を育て来期はアジア1目指して頑張ってもらいたいものだ。

 試合後は優勝セレモニーがあったのだが、ヒルマンも、そしてCSのMVPダルビッシュも大変良い顔をしていた1192756126 1192756236 。その後は優勝旗を持って球場を1周。優勝旗を持ってまわるのは幸雄さん1192756529 1192756335 !照れくさいのか他のメンバーよりも歩きが少々速かったような気もしたが、それもご愛敬といったところか。

 ここまできたら日ハムには是非ともアジア1の連覇まで突っ走って欲しいものだ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

N700系初乗車!

 飛行機大好き人間だが、実は電車も詳しくはないがそれなりに好き。っていうか乗り物であれば結構興味がある。ということで、先日の名古屋-東京間の移動には、飛行機移動は名古屋-成田になってしまうことから、今話題の新幹線N700系に乗ってみることにした。そしてどうせ乗るならと奮発してグリーン車に乗ることに!

 はやる気持ちを抑えつつホームに行くと、なんと電光掲示にわざわざN700系と表示されるではないかD1002028 !やはりJR東海も相当に力を入れている車両らしいことがここからもわかる。そして定刻通りにN700系はホームに入ってきたD1002026 !多数の親子連れが新幹線をバックに写真を撮っている光景は今も昔も変わらないなぁ、と思いつつ早速車内へ入ってみることにする。

 座席はやはりグリーン車なだけあり広く快適D1002023 !リクライニングも飛行機のスーパーシート以上な感じがしたし、何よりも座り心地&寝心地は新幹線の方が断然↑であった。ヘッドレストもしっかりしていて、かつ読書灯もついている。そしてフットレストも十分な幅があり大変に快適な車内だD1002021

 ちなみに肘掛けの下にある操作盤がこの左の写真になるのだが、読書灯スイッチの右側にあるスイッチがなんのためのものか最後まで分からなかった(汗)D1002022 。ご存じの方、いらっしゃいますか?!

 またプラグの差し込み口も肘掛け下にあるため、携帯の充電やラップトップの充電池を気にすることなく仕事に打ち込むことも出来る。しかも来年度には無線LANが使えるようになるらしく、仕事上でも新幹線優位となってきそうな気配!

 ラップトップで思い出したが、このN700系のテーブルはA4版のラップトップも余裕でおける大きさで重さも10キロまで対応となかなか頑丈に出来ていた。そこまで大きなものがいらない場合は肘掛けから小さなテーブルも出せ、お茶を飲む程度であればこれで十分だったD1002024

 ということで1時間40分の新幹線の旅はあっという間に終了。唯一残念だったのは、この日は曇っていて富士山を拝むことが出来なかったことだ。来月こそは飛行機からのみならず、新幹線からも富士山を拝んでみたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月17日 (水)

スイーツ三昧

 最近忙しくてとんとブログをアップ出来ていなかったのだが、忙しかったということは、それだけアップできる情報が多かった、ということでもある。そこで今日からまとめてどーんとアップしてきますよ!まずは先日の日曜日から!

 この日は朝からスイーツ三昧の1日であった。まずは朝食から!まだまだ眠い中、朝8時半にホテルオークラ東京のオーキッドルームにJ姉、S姉、そして久々の再会となるMY姉と集合した。というのもある絶品料理を頂くためであったのだが、その絶品料理とは「フレンチトースト」D1002032 !以前オークラに宿泊した際に朝食として既に頂いたことがあったのだが、その際にも大変感動した覚えがあった。ここのフレンチトーストは、サンドイッチブレッド(約30cm)1本を8等分に厚くカットし、卵、牛乳、砂糖とバニラエッセンスを溶き混ぜた中に丸1日じっくりと浸け込み、注文されてから低めのオーヴンで全面に焼き色がつくまでふっくらと焼きあげること7~8分(ここが決め手らしい!焼き色が悪いとすぐしぼんでしまい、ぷるんとした食感のおいしさを味わえないのだ) そして、メイプルシロップをかけて頂くと美味いことこの上ない。是非皆さんにも朝早くから出かけて頂き1度試して頂きたいのだが、大食漢でないならば、1人ハーフポーションで十分かと思われる。ちなみに私はJ姉の残りも頂いた上に、このフレンチトーストを頂く前に、ハムのオムレツまで頂いていたのだがD1002033 。。。

 オークラでの楽しい朝食を終えた後、1階のシェフズ・ガーデンテラスに行き、オークラのシェフ特製のグラタンや栗赤飯などをランチ用に購入。というのもこの後、桜新町に住んでいるS兄&M姉に会いに行くことになっていたからだ。駅までS兄に迎えに来てもらい、家に行く前に立ち寄ってもらった場所が、「パティスリー・ナオキ 深沢店D1002030。同じくスイーツの「タカギ」の向かいにあるお店だ。前々から1度ここのケーキを食べてみたいと思っていたのだが、なかなか機会がなく、この日ようやくありつけた次第。ともかく中に入ってみると、目映いばかりのケーキの数々D1002031 !!!どれを選んで良いか迷ってしまったのだが、お店の方に「この店で絶対に食べておくべきものはどれ?」と尋ねて買ってみた。そのケーキがこの「クレーム・キャラメル」D1002029 。う~ん、さすがはお勧めなことだけあり、なかなかのお味。何よりも変に甘すぎないのが良い。プリン&カスタードクリーム大好き人間の私としては、今後はずせない1品となった。

 そして夕方家に戻り鍋の準備をして、M叔父&J姉と鱈ちりを囲んだ後、夜のデザートに頂いたのがJ姉が買ってきてくれた「ジェラール・ミュロ Gerard Mulot 」のケーキ。パリ・サンジェルマンに本店をかまえるこのお店、イギリス在住時に何度かパリを訪れた際に頂いた記憶がある。今回は定番のイチゴショートを頂いてみたD1002052 。久々に頂いたのだが、最近のケーキとしては珍しいくらいにドッシリとした印象を受けた。近頃、お昼に食べたナオキのように甘さ控え目の軽い食感を味わえるケーキが多いように思うのだが、ここのクリームは甘さたっぷりの何だかとても懐かしい感じのするケーキだった。

 このようにスイーツ三昧の1日であった。どれもが本当にお勧めなので、是非是非食べてみてはいかが?!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年10月12日 (金)

正確には名古屋名物ではないが。。。

 朝起きてみてニュースを見てるとびっくり仰天!な、なんと伊勢名物の「赤福」の製造年月日の偽装表示問題のニュースが流れているではないか。。。昨日JR名古屋駅では普通通りに売っていたのに何とも驚き!M叔父が赤福が大好物で今日買って帰る約束をしていたので、どうしようか、と赤福に電話で問い合わせてみると、やはりJR駅構内のキオスク等では販売自粛をしているが、駅前の高島屋の地下にある店は直営店なので販売しているとのことなので、そこで購入することが出来るらしい!北海道ではお土産ランキングナンバー1の白い恋人が問題になったばかりで、今度は名古屋でのナンバー1が同じ問題で調査中とは、ものづくり日本の精神はどこへいってしまったのでしょうかね?!「赤心慶福」の言葉が泣いてるね。。。

追記  やはり問題が明確になったとかで、せっかく高島屋に開店と同時に駆け込んだのに直営店でも販売停止になったとのことで購入出来なかった(汗)骨折り損のくたびれもうけとはまさにこのことか!?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

久々に乗ったが、、、

 今日、久々にANAに乗って名古屋入りしたのだが、いやはややはりJALに完全移行かな、という気持ちが固まるだけだった。まぁ30分出発が遅れたということも多少は影響しているのかもしれないが。。。JALの時は最初から30分のディレイが決まっていてチェックインすると500円位のバウチャーが発行されていたように思うのだがANAは5分ずつ小出しに遅らせていく作戦(最初は15分だったのだが、20分、25分と徐々に遅れ時間が増えていった)のためなのか何もなかった。もらうときは「こんなことくらいでくれるのか?!」と思ったけど、くれないよりはくれた方が気分は良いわな。。。でもJALさんは赤字なんだからそんなところで無駄金使うなよ、という気分もしないではない(汗)

 ともかくANAはCA間での連絡、そしてCA-地上職員での連絡がうまくいっていない姿がこの1便に乗るだけでも相当数目についた。特に降機の際がひどかった(怒)。セントレアに30分遅れで着き、皆急いでいる雰囲気ありありで、通路には我先にという雰囲気が漂っていたのた。ドアが開き、さぁ、皆外へ、というときにCAが地上職員となにやらもめ始めた。要は、車いすを必要とする要介護者が2名いるのに、セントレアでは1台しか用意されていなかったのだ。それもその要介護者の1人は乗り継ぎ客でそれでなくとも30分のディレイのため急いでいるのに、なんとその客が車いすを必要としている連絡がセントレアの職員には伝達されていなかったのだ。そんなやりとりが一番前にいる私には筒抜け状態で、しかもその間、そのCAにドア前はブロックされていて、もちろん1人の客も機内から降りることは出来ず、皆のイライラは頂点に!最終的には今ある車いすを乗り継ぎ客にまわし、もう1台を持ってくることで決着をみたようなのだが、あまりに基本的なやりとりが出来ていない姿を目の当たりにして呆れてしまった。ともかく単独線以外は今後はJALに乗ることになろう。

 ちなみに今日のフライトで唯一良かったことは、富士山を拝めたこと1192148883 !来年には是非ともご来光を眺めるために登ってみたいと思っているのだが、どなたか一緒に登ってみませんか~?!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

久々の国産。。。

 このタイトルを見て食べ物を想像したそこの食いしん坊さん!!!今回は残念ながら食べ物の話ではありませんよ。なんと今回は飛行機の話なのです。

 三菱重工業は9日、2012年就航を目指す国産ジェット旅客機「MRJ(ミツビシ・リージョナル・ジェット)」の仕様を決定し、ついに受注活動を始めると発表したのであるAs_ct11a 。心臓部のエンジンには最終的に燃費性能の優れた米プラット&ホイットニー(P&W)社製を採用し、受注状況をみながら、来春に事業化の最終判断を下すそうだ。悲願ともいえる“日の丸ジェット”の離陸がいよいよ最終段階に入ったのだからこれが興奮せずにいられようか!?なんといっても国産旅客機の開発は、1962年に初飛行したプロペラ機「YS-11」以来、ほぼ半世紀ぶりとなる。その「YS-11」も日本の空から消え、今は外国製の飛行機が空を飛ぶのみ。これは何とも寂しい限りだ。もともと日本は高い技術を誇っていたのだから、日本の航空産業の技術を若い世代に伝えていくためにも是非ともこの事業の成功を祈りたい。

 MRJは隣国など比較的短い距離を飛ぶリージョナル・ジェットと呼ばれる小型機で、座席数が70~90席。原油高による燃料費の高騰を背景に燃費性能に優れた中小型機への切り替えが進んでおり、リージョナルジェットも今後20年間で5000機の需要が見込まれているそうだ。先行するカナダのボンバルディアなどのライバル機に対抗しうる圧倒的な性能の良さを武器に世界の空を開拓していって欲しい。

 ということでまた明日から出張で~す!今回は中部圏と東京に行ってまいります。この時期って気温が札幌とあまりに違いすぎて身体には結構きついものがあるのですが、頑張ってきます。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

いやはや、すごい反響。。。

 いやはや、先日ANAのマイレージ制度の改悪について書いたら、その記事に対する反響のものすごいことものすごいこと(汗) 今は自分のブログへの反響の結果をアクセス解析で知ることが出来るわけだが、キーワード検索で「ANA マイレージ 改悪」の3つのワード検索で自分のブログを毎日訪れてくる人の何と多いことか!それだけ、今回の改正を良いものと思っていない人が多いということだろう。これは来年度からのANAの搭乗率が楽しみですな。JALさんよ、フラッグシップとしての誇りを持って頑張っておくれよ~!!!

 さて、話は変わるが、先週から大学も後期が始り講義も再開されたわけだが、あれだけ前期で厳しい講義をしたにもかかわらず、後期の学生は履修変更期間を過ぎてもほとんど減ることがないとはどういうことなのだろう?!(汗) 履修するからには後期もビシバシ鍛えるので学生の皆さん、頑張って下さい!ともかく第1回の講義を終えて感じたことは、やはり前期の第1回から比べてみると随分と力がついてきているなぁ、ということ。コメントの書き方1つ見ても随分と内容が濃くなっており、とても嬉しく思った。こういうとき、この職業で本当に良かったと思うんだよねぇ。。。ともかく社会に出たときに学んで良かったと思えるように今後も頑張っていかねば!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

ゆったりとした秋の1日

 今日は久々に何の予定も無い休日だった。ということでたまった新聞の切抜きをして講義の準備をしたり部屋の片づけをしたり、バルコニーで日向ぼっこをしながら読書をしたりと大変ゆったりとした1日を過ごすことが出来た。気持ちにゆとりがあるとやはり仕事もはかどるというもの、今日は来月末締め切りの原稿の草稿まで書き上げることも出来た!

 部屋にいるときは大抵何か音楽がかかっているのだが、最近部屋でエンドレスでかかっているCDは先日このブログでも取り上げた中島みゆきの「I Love You, 答えてくれ」。来月行くコンサートの予習も兼ねここ最近ずっと聴いているのだ。今回コンサートには3回(札幌1回、東京2回)行く予定なのだが、内東京の1回は、中島みゆき好きの大学の部活の後輩Iと一緒に行くことになっていてこれもまた楽しみ!コンサートの後は「やまだや」で美味しい酒を酌み交わしながらみゆき談義をすることになっているのもこれまた楽しみ(笑)。

 そして今日、素晴らしいサイトを見つけてしまった!その名も「All Time 中島みゆき」!中島みゆきの曲をシャッフル・オンエアしているのだ!ニューアルバム「I Love You,答えてくれ」から「一期一会」や「本日、未熟者」などに加え、「ヘッドライト・テールライト」、「宙船」など、これまでの名曲も無料で聴けちゃうという素晴らしいサイトなのだ。中島みゆき好きの方も、あるいはあまり聴いたことが無い方も是非1度訪れてみゆきの世界を堪能してもらいたいと思う。

All Time 中島みゆき All Time 中島みゆき 【11月1日まで公開】

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

阪神の応援を楽しむ会の集い in 岩内!

 さてさて、たった今自宅に戻ってきました。「阪神の応援を楽しむ会の集い(またの名をワッショイ酸欠隊北海道支部) in 岩内」という企画をたて、まつさん、おびさん、べにさけ、そして旭川からさゃかまでが参加してくれ楽しい会でした。ただ一つ残念なことにねらいめしっさんだけが急遽参加できなくなったのがとっても残念(涙)

 ともかく高速道の手稲金山サービスエリアでおびさん達と落ち合い、一路小樽へ。小樽でべにさけを広い、ちょうどお昼時間だったので最近札幌の丸井今井のデパ地下にも進出した「ニューなると」で若鶏などのランチを食べつつ、夜のおつまみ用に鶏カラなどを購入。そして一路岩内に向う。山側の道を通って紅葉が見られるかと思ったけど、まだ少々早い模様。ちょうど来週末辺りがちょうどよいかも?!途中で1度コンビニに立ち寄り無事に1時間程度で今回の宿泊先である「いわないリゾートパーク マリンビュー」。マリンブルーの日本海と積丹半島の景色を楽しむことが出来るオートキャンプ場なのだImg_3889 。ここに1棟コテージを借りて皆で1晩呑み明かそうという企画。このコテージがなかなか快適で水洗トイレ・寝具・キッチン・冷蔵・テレビデオなどもあるため全く不自由がなかったImg_3902 。 

 一通り荷物を整理した後、車で5分程のところにある国民年金健康保険センターグリーンパークいわない」へ温泉に入りに行き一汗流す。ここの露天風呂からの眺めもなかなか最高。そんなこんなで陽も落ちかけてきたのでコテージに戻り飲み会の準備を始める。その前に温泉後といえばやはりビール!しかも今回は特別にまつさんが業務用のビールサーバーを借りてきてくれてなんと10ℓものビールがあったのだD1002018 !ということでまずは乾杯して喉を潤す。もちろんバックミュージックは六甲おろし!あぁ、なんて幸せなんだろう。。。そして本来はねらいめしっさんが特製鍋を作ってくれるはずだったのだが、急遽私が鶏の水炊きを作ることになり、皆の協力もありあっという間に準備完了D1002017 。気のおけない仲間と1つ鍋を囲む瞬間って本当に幸せだよね。そして鍋をつつきながら、1985年、2003年、そして2005年の優勝記念DVDを皆で見て盛り上がる盛り上がる!終いにはジェット風船まで室内で飛ばして六甲おろしの大合唱、そしてビールで乾杯と勢いはとどまることをしらないという感じ(苦笑)。

 最初は買いすぎかなと思った鍋の材料もほぼ食べつくした頃に、おびさんが自宅で作ってきてくれたチョコレートケーキをコーヒーとともに頂くD1002014 。このチョコレートケーキがふんわりしていて超美味い!前回頂いたチーズケーキも美味しかったけど、今回は大人の味、という感じ!それにしてもデザートまであるだなんてなんとも贅沢なキャンプ!その後夜景が綺麗だと言うので皆で外に出て眺めてみることにする。もう10月も半ばということで外はかなり冷え込んでいたが、なかなか綺麗な夜景であったD1002015 。そしてなによりも綺麗だったのが満天の星空!!!オリオン座もカシオペア座もこんなにはっきりと見たのは久々な気がする。それ以外の瞬く星達をしばしボーっと眺めてしまうほど美しかった。この星空は是非1度皆にも観てもらいたいなぁ。。。その後部屋に戻って再び酒を酌み交わし午前2時頃には就寝。。。

 そして今朝も起きてみるととってもよい天気!早速皆で朝食作りにとりかかる。といってもすることは、炭を七輪に起こしてべにさけさん提供の紅鮭を焼き、ご飯を炊くこと。その他にもイクラや筋子を提供してくれたので朝から親子丼なる贅沢なものを頂こうと計画していたのだ(笑)。鮭は油ののりがやっぱり違い、七輪で焼くと大変よい香りが辺り一面に広がりつつあり、眠っていた脳も起きだして食欲が増してくるD1002012 !そしてご飯も炊いている途中でベニサケさんの邪魔(?!)も入ったのだが、まつさんの見事なリカバリーにより無事に炊けたD1002011 。そして自分自身でトッピングして丼を完成させたものがこれD1002010 !いかにも北海道、って感じの朝食でしょ、皆さん?!べにさけさんに感謝しつつ皆で美味しく頂きました。

 その後、皆で後片付けをして10時半にはキャンプ場を後にし、ねらいめしっさんへのお土産を途中の道の駅で購入し、いざ小樽へ戻ろうとしたときに、助手席に座っていた私はとあるものを発見し、ドライバーのまつさんに報告すると、まつさんは迷うことなくウィンカーつけそのとあるものの駐車場へ!そう、そのとあるものとは、阪神のユニフォーム及びヘルメットに広告契約をしている「Joshin(上新)電気D1002007 !北海道にJoshinがあるだなんて知らなかった(汗)。なんでも岩内、余市、そして北広島と道内には3店舗あるとのこと。ともかく思わぬところでJoshin電気を見つけ、皆一種の興奮状態!そのため皆で六甲おろしを歌いながら店内に入ると、いたるところに阪神の応援幕を見ることが出来たD1002008 。すると1人の店員さんがやってきて、な、なんと何も購入していない我々にJoshinのCMに出ている赤星、今岡、矢野のステッカーや2007年ロゴのステッカーなどを皆にプレゼントしてくれたのだ(驚)!!!これにはもう皆狂喜乱舞の世界(汗)。さすがに申し訳ないので、レジ横に、タイガース選手のユニフォーム袖についている「Joshinロゴワッペン」が300円で売っていたのでこれを購入し皆のイエローユニにつけることにした5134346 。そして最後に皆でユニを着て応援幕の前で記念撮影をして帰ってきた次第。

 こうして今回のキャンプは最後まで阪神一色のキャンプとなった!やはり、導かれているのかねぇ。。。次回こそはねらいめしっさんも参加して実施したいもの。ということでアウトドア班のまつさん&おびさん、計画の程宜しくお願いしま~す!本当に楽しいキャンプでした!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

阪神の応援を楽しむ会キャンプに行ってきます!

 さてさて、今年一番の出会いと言うと、6月の交流戦以来の札幌タイガースの面々との出会いでしょうか。友人と言うとほとんど東京にいる自分にとって、札幌滞在は大変ゆったりとした時を過ごせる唯一の時間だったのですが、6月以降それは激変!私の休肝日はかな~り少なくなっています(汗)。

 特に応援を楽しむ会の面々とは「好きやねん」での呑みに始まり、Oさん宅でのBBQ、そして聖地甲子園への応援ツアーと色々と楽しんできましたが、今日は皆で某温泉地近くへキャンプに行ってきます!どこへ行くかは明日帰ってきてからアップしますね~。キャンプと言っても、さすがに北海道は既に朝晩相当冷え込むのでコテージを借りて皆でドンチャン騒ぎをする、というもの。ま、本来は優勝祝いをするはずだったのですが(汗)、今回の趣旨はMさんの言葉を借りれば「ゴミウリへの勝ち越し祝い」ということにでもなりましょうか。もちろんCS、日本シリーズを諦めたわけじゃないですよ!その応援のための英気を養いに行くわけです。

 ともかく温泉に入って疲れを癒し、すでに紅葉も始まっているようなので、それらを眺め心を休め、夜は夜で皆で鍋をつつきながら酒を酌み交わし阪神談義に花を咲かせ、大声で六甲おろしを歌いつつ、優勝した2003、2005年のDVDを見て盛り上がる、と言ったことを帰りの時間を気にすることなく行う、という感じかな(苦笑)。

 というわけで行ってきま~す。連休中の天気は晴れの予報なので楽しみじゃ~!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

京都探訪 その2

Oroshigane15  錦天満宮を後にしたのち、向った先は錦天満宮を背にひたすら伸びている京都の観光名所ともなっている「錦市場D1001983 。今回はここに店を構える庖丁鍛冶の「有次D1001985 に用があったのだが、市場の入り口で美味しそうな豆菓子や干し芋をみつけ早速試食。これがまた激美味でもちろん即購入。そんなこんなでようやく「有次」へ。我が家の庖丁はほとんどがここの有次のもの。今回は銅卸金を購入するために立ち寄ったのだ。買うべきものを決めていたので迷うことなく購入し、もちろん名入れをしてもらうD1001984 。今回は写真の若い兄ちゃんがやってくれたのだが、これがまた神業とも言うべき見事な手さばき!自分が不器用なだけに、器用な人は無条件に尊敬してしまうね。

 そして錦市場に来ていつも立ち寄るのがちょうど「有次」の向かいにあるここ「焼きあなご まるやたD1001986 。ここの穴子は瀬戸内は明石・淡路で採れた新鮮な穴子を使用していて脂がのっていてとてもやわらかいのだ。店の奥のカウンターで頂いていくことも出来るのだが、今日は穴子の棒寿司を購入しホテルで夕食時に頂くことに決めたD1001987 。ホテルに帰って早速頂いてみたのだが、いつもと変わらぬ味に大満足!穴子好きであれば京都を訪れた際には是非1度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?!

 今回は地元のhajimeさんがご一緒してくれたので、移動も大変スムーズでとても有意義な京都滞在となった次第。雨の中お付き合いいただき、hajimeさん、どうもありがとうございました!また紅葉の時期に京都に行きたいと思いますので、宜しくお願いしま~す!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

京都探訪 その1

 先週日曜日は京都を後輩Dと訪れてみた。京都駅で出迎えてくれたのは京都在住の阪神ファンhajimeさん。会うやいなやhajimeさんに新聞に載っていたことを知らされ駅前のローソンに行ってみると確かに載っていた。ということで記念に1部購入し、タクシーで向かった先は宮川筋にある「ごはんや蜃気楼」。ここには夜来たことはあったのだが料理長お勧めのランチタイムにはまだ訪れたことがなかったのだ。前回来たとき是非天丼を食べてみて、と勧められたのだが、小鉢などがつかないというので、今回は「○○気分」と称されるメニューをオーダーすることに。私は「天ぷら気分」、hajimeさんは「唐揚気分」、そして後輩Dは「日替わり気分」をそれぞれオーダー(この日の日替わりは鮪のカルパッチョ風)D1001995 。美味しい料理にはお酒が必要と真っ昼間にもかかわらずビールを飲むことにする。う~ん、昼から呑むビールは美味いねえ!そうこうするうちにランチが運ばれてきたのだが、大皿に天ぷらの他に夜のメニューで人気の小芋の唐揚げなどが添えられていて、確かに料理長自らが勧めるだけのことはある、なかなかお得なランチとなっている。この後デザートとして豆乳プリンをオーダーし、しばし歓談D1001994_2 。このデザートも優しい味でぺろりと食べられてしまう。

 お腹も満足したところで、話はこの日行われるGIレースの話になり、場外馬券場のWINDSがここから近いとのことで、相当久々なのだが記念に馬券を買ってみることに。

 その後京都に来たときはいつも立ち寄る漬け物の「村上重本店」へD1001993 。ここに来ると、いつもどの漬け物を買って帰ろうか迷ってしまう(汗)。今回も20種類位を購入してみたのだが、漬け物が重いことをすっかり忘れていて後でその重みに後悔することに。。。でもここの漬け物は本当に美味しいので是非ともお試しあれ~。

 そして次に向かった先は今回京都に来た目的の1つである錦市場。しかしそこに向かう途中、なんと建物に押しつぶされてしまいそうな空間に「錦天満宮」を発見してしまった。見つけたからには参拝を、ということで立ち寄ってみるとこれがなかなか素晴らしい神社であったD1001982 。神官さんも丁寧に歴史を説明して下さってとても勉強になった。もちろん御朱印も頂いてきましたよ。ちなみにここの「錦の水」は京の名水の1つとして数えられているらしいD1001992

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

ANAマイレージ改悪! 驕れる者久しからず。。。

 さてさて、上級会員向けにANAからメール(ここをクリックするとリンク先に飛びます!)が来たので読んでみるとこれがまたとんでもなくひどい内容のものだった(怒)。どういった内容のメールかというと、「ANAマイレージクラブ」のルール改正に関するもの。これがひどい改正内容ではっきり言って改悪!!!最近機内でもCAの態度に「お前らちょっと調子に乗りすぎてんじゃないの?!」と腹立たしい事柄が目立ち最近は極力JALに乗るようにしていたときにこの改悪。その改悪をいくつかご紹介!

改悪その1

国内特典航空券を一律15,000マイルから区間別にマイル数を変更するらしいが、石垣まで23000マイルだなんて何かの冗談?!?!UAのマイルなら日本各地どこから乗り継いで石垣島まで行っても15000マイルだし、☆組にマイルを貯めるなら今後はUAですな。

改悪その2

今まではゴールデンウィークの期間は後半だけがブラックアウト期間で前半は大丈夫だったのに、今度から連休期間は全部繁忙期扱いじゃないですか(怒)しかもブラックアウト期間は東名阪福岡発着の便だけだったのが、今後は全国一律繁忙期扱い。。。奢れるANAさんはやりたい放題ですな(呆)

改悪その3

アップグレード特典は、半減。SFCで、2枚→1枚相当に! プラチナ到達でも5枚分。。。

などなど、改悪をあげればキリがない!これのどこがよくなったんですか?!いわゆる大島ぐるぐる、対馬ピストンなど回数修行僧が意味を成さなくなるのは唯一良いことなのかもしれないが、それでも割引料金で乗るやつはいかん、みたいな姿勢も何様のつもりなのだろうか。トップページでは「良くなりました」感を演出しているマーケティング姿勢が輪をかけて腹立たしい。ANAは驕れる者は久しからず、という言葉を今に思い知るでありましょう。これだけブログ等が盛んな今日、飛行機ファンをなめたらあかんよ。口コミであっという間に伝わり、一気に客はJALへ流れることでしょう。ま、12月にJALにファーストクラスが出来たらJALにまた戻るつもりだったので自分には関係ないといやぁ関係ないのだが(汗)

 というわけでANAとは単独線以外はおさらばです。

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2007年10月 2日 (火)

I Love You, 答えてくれ

 今日は後期最初の講義。久々の講義だとなんだかペースが掴めずちょっと時間よりも早く終わってしまったりするんだよね。。。(汗) ま、学生には喜ばれますが(爆) ともかくやはり初日は疲れます。。。

 しか~し、そんなことは言ってられません!今日は中島みゆきの新譜「I Love You, 答えてくれ」の発売日51umkaf4nkl !!!疲れた身体に鞭打ってタワーレコードまで行ってきました。そして今、ようやく自宅に帰ってきて繰り返し聞いているのですが、う~ん、今回もなかなか良いですなぁ。。。どれも言葉がまっすぐ伝わってきて、聞く側がしっかり準備をして聞かないとやられてしまいます。個人的には「顔のない街の中で」が一番良かったかなぁ。。。もちろん「世界ウルルン滞在記~ルネサンス~」主題歌「一期一会」、エンディングテーマ「昔から雨が降ってくる」、TOKIO提供曲「本日、未熟者」も良かったのだが、やはり「顔のない街の中で」が最高。「見知らぬ人の命を 思い知るまで見知れ」なんてストレートな言葉、他のシンガーなら言えんでしょう。。。この曲を聴いたときには思わず涙。。。本当にどうしてこんなに世知辛い世の中を我々は作り出してしまったのか、真剣にどうにかしていかなければならないですよね。今回のアルバムを聴いて、こんな風にしぶとくありたいと強く思った次第。

 皆さんも是非1度聴いてみてくださいな!あぁ、11月のコンサートが待ちきれない!!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年10月 1日 (月)

衝動買い その2

D1002002  甲子園での最終戦に向かう前に阪神百貨店の8階にある阪神グッズコーナーに向かった。エレベーターをおりて売り場に向かおうとするとその手前に「オニツカタイガー」の売り場が!私がこよなく愛しているブランドの1つで新作が出るごとに1着購入している。そして今回も正面にディスプレイされているトラックジャケットに一気に注目!これは秋冬シーズンの新作、定番となっている唐草模様でイエローラインがやはり阪神を想像させ人気らしい。私もこのネイビーのトラックジャケットに一目惚れし迷うことなく購入へ!実はこの日雨模様で大阪は思いの外肌寒く、薄手のカーディガンしか持ってきていなかったのだ。というわけで、ラッピングしてもらうこともなく、値札等をとってもらってその場で着られるようにしてもらい一件落着!

 ちなみに、この「オニツカタイガー」の生みの親の鬼塚さんが先日お亡くなりになった。ご冥福をお祈りしたい。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »