« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

現甲子園での最終戦。。。

 昨日は今シーズンの甲子園最終戦、そして改修が10月から始まるということで現甲子園での最終戦でもあった。この記念すべき日を「札幌タイガース応援を楽しむ会」のまつさん&ねらいめしっさん、そして関西在住のkaori666さんと一緒に観戦してきた。そして酸欠隊の皆さんとも再会D1001999 、加えてBossさん、後輩のD、それから京都のhajimeさんも場所が違えど甲子園入りしていて、とっても賑やかな最終戦となった。

 試合前に今日も甲子園素盞鳴神社でお詣り!今日は御朱印帳を持ってきたので御朱印も頂く。そしてbossさんにお守りも買ってもらってしまった!本当にどうもありがとうございました!それからいつもお世話になっている「好きやねん」のマスターにも商売繁盛の意味もこめてお守りを購入してみた20070930221919

 試合はというと、皆さんご存じの通り、先発福原の変わらずの独り相撲で2回に4点を献上しKOされ勝負あり(怒)。何度も同じことしか出来ん福原はもう先発失格ですな。。。それに甲子園最終戦に福原をもってきた岡田も何を考えているのだか。。。もっと頭を使ってほしいものだ。それでも桧山のタイムリーや、9回裏に大雨の中、広大の意地のHRなども見られそれなりに満足するものではあった。試合終了後はセレモニー?!と言えるものではなかったが、雨の中一応は選手が整列し全員がサインボールを投げ入れてくれた。ちなみに甲子園最終戦ではタオルが配られるのだが今年のタオルはこれD1001991

 これで今年のレギュラーシーズンの応援は終了。後はクライマックス・シリーズ、そして日本シリーズの応援のみ。今年は6月の札幌ドームでの交流戦以来、熱い阪神ファンの友達が爆発的に増え、一緒に応援したり呑んだりと本当に充実した4ヶ月を過ごせたと思う。皆と出会えて本当に幸せ!!!次は6日のキャンプだね~。泊まりだし皆で呑み倒れましょう!!!とっても楽しみじゃ。

 そうそう、そういえば、昨日kaoriさんを待っている時、某新聞社の記者からインタビューを受けました(汗)。そうしたら今朝、hajimeさんと京都で会ったとき、そのインタビューが記事となって新聞に出ていたことを教えてくれました。確かにコンビニで新聞を買うと出てました(苦笑)。ま、これも良い思い出かな?!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

やっと連敗脱出!!!

 いやはや、今朝起きたときのこの何とも言えない気怠さが心地よいこと!!!そりゃそうだろう、阪神がやっと連敗を脱出したのだから!!!しかも自分が応援に行った試合での脱出となればこれまた格別!

 昨日は後輩のDと阪急東通商店街にある行きつけの「美舟」で待ち合わせ腹ごしらえD1001974 !う~ん、いつ食べても本当に美味い!これで準備は万端ということで阪神梅田駅へ向かい、ここでhajimeさんお勧めの改札前にあるミックスジュースを飲む。これがなんと今時140円!とっても濃厚でとても140円で味わえる代物とは思えない。恐るべし大阪!

 そんなこんなで甲子園入りし、まず向かった先はお隣にある甲子園球場のすぐ隣にある甲子園素盞鳴(すさのお)神社D1001973 D1001971 !地元の氏神として300年以上の歴史を持つ神社だ。
タイガース絵馬は阪神ファンに、ボール型絵馬・ベース型絵馬は高校生に人気だそうで、2002年に監督以下選手たちが来たときの絵馬が本殿にある。ちなみに7回裏ラッキーセブンのジェット風船は神社にも大量に飛んでくるそうだ(汗)。ともかく連敗脱出を強く願ってからレフトスタンドへ。

 今日の先発は上園と中田。中田は阪神キラーと呼ばれていることもありなんとしても先制点が欲しいところではあったのだが、1点先制されてしまう(汗)。しか~し、怪我から復帰した林がやってくれました!!!林ボードを掲げて応援し出した途端の初球をライトスタンドへ運んで2ランHR!!!昨日はこの1点リードで十分という感じでJFKで見事にしめ、連敗を見事に脱出!六甲おろしを十分に堪能してきましたよ。上園も気迫のこもるナイスピッチング!これで7勝とゴミの金刃と並んだことだし、新人王も射程圏内!いただきですな。ということで動画を2つほどアップしておきました!

 「あと1人~あと1球~連敗脱出の瞬間の狂喜乱舞!!!」

http://f.flvmaker.com/mc.php?id=MzxcPpX4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpXwjEYGJBYuJLOSEhRXPKHlXbvu73Ci8rqIZgVPU2kkbqlbXTleieI7hzs

 「勝利の後の六甲おろし!」

http://f.flvmaker.com/mc.php?id=GtxcPpX4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpXqjEYGJBYuJLOSEhRXPKHlXbvu73Ci8lqIZgVPU2kkbqlc23gYjAi7hzs

 昨日はbossさんが同じブロックで応援していて、かつ、札ドでの交流戦にわざわざ京都から応援にかけつけてくれたhajimeさんも甲子園に来ていたことから試合後に合流し一緒に阪神電車で梅田に向かう。やはり久々の勝利ということもあり車内もとっても明るい雰囲気!

 その後、後輩Dとhajimeさんとで「北斗」に乾杯しに行くD1001970 。球場で呑むビールも美味いがここで呑むビールもまたまた格別!3人で勝利に乾杯しホテルに戻った。

 ホテルに戻ると、ベルボーイから「久々に勝ちましたね!」と嬉しい一言をもらい、翌朝の新聞に日経に加えてデイリーも部屋に届けてもらえるようお願いし、部屋に入った途端ようちゃんから電話が!この電話が笑いあり涙ありで異様な盛り上がり!頂いた電話にもかかわらずなんと気づけば1時間半も話していた(汗)。ようちゃんとも話していたのだが、今年は本当に様々な阪神ファンの方と知り合うことができ、とても充実した楽しい1年だったなと思う。皆さん、今後もよろしくね!電話を終えた頃、ちょうど毎日放送で試合の再放送が始まり、ルームサービスで頼んだお茶漬けを食べながら余韻に浸ったD1001966 。林のHRは本当にギリギリだったんだね。レフスタからだと全然見えなくて、ライスタのファンの盛り上がりでHRなことがわかったくらいだったので。。。(汗)

 その後ベッドへ直行し、J姉からのメールで起き早速デイリーを見てみる。やはり林が一面D1001967 !やはりデイリーは読み応えがあるね。トラの尻尾の時はデイリーが最高です(笑) 

 今日は札幌からまつさん&ねらいめしっさんもやってきて一緒に甲子園へ。今期甲子園最終戦ということで試合後にセレモニーもあるみたい。現在甲子園では雨がぱらついているみたいだけど、問題はないでしょう。酸欠隊の皆さんとも再会出来るし、今晩の甲子園も楽しみだ!現在のスタジアムでは最後の試合。十分に堪能してこようと思います!今日も皆さんの念を甲子園に送ってくださいね!!!
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

いざ聖地・甲子園へ!!!

 そろそろ名古屋を発って大阪に向かいます!気づけばCSマジックも消えていた我らが阪神、ここはなんとしてでも今日で連敗を脱出してもらわなければ!!!優勝胴上げを明日見る青写真を描いていたのですが、予想とは全く異なった終盤の試合展開は残念(涙) でも酸欠隊の皆さんと明日は再会出来ることですし、ともかく甲子園での応援を楽しみつつ連敗脱出の後押しをすべく応援してきます。今日は虫の応援が後ろから鳴り響くレフスタでの応援(汗)。しか~し、勝利の女神bossさんもレフスタ応援なので頑張ってきますね~。全国の阪神ファンの皆さん、念を甲子園に送ってください!!!それでは行ってきます!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年9月27日 (木)

やっと買えた。。。

 入荷数が限られているため決してお土産ランキングの上位に来ることはないのだが、数年前から新千歳空港で話題となっているお土産がある。そう、それがカルビーから出ている「じゃがポックル」なるもの20040319021028_2 !生のじゃがいもをそのままフライしたものでサクサクの食感が人気を呼んでいるらしいのだ。なぜ「らしい」という表現なのか。それは、ここ数年週に1度は新千歳空港を利用しているというのに1度も売っているのを実際に見たことがなかったから(汗)。実物を初めて見て、かつ食したのは6月23日にmatuさんが甲子園へのチャット仲間にお土産として買っていったもの(汗)。これで、あぁ本当に売っているのだな、と漸く信じられたくらい。。。

 購入した人々の話を聞いてみると、どうやら、私がいつも新千歳空港を利用する時間帯とじゃがポックルが入荷する時間帯がかみ合っていないことがわかってきた。すなわち、私はいつも出張利用なので朝一番の便に間にあうよう朝の7時頃には空港にいるのにたいし、じゃがポックルが入荷するのは大抵お昼前後とのことだった。

 そして今日、最近国内線はANAではなくJALに乗るようにしているのだが、中部行きの便はちょうど12時だった。セキュリティを通って「Blue Sky」の雑誌コーナーに目を向けると「サライ」の特集がちょうど秋の京都で、30日に京都に行く自分にはぴったりだと思い購入しようとレジに向かうと、な、なんと、今まさにじゃがポックルが入荷し店頭に並べられているときであったのだ20070927112628 (驚)う~ん、何とも言えぬ感動を覚える瞬間でもあったのだが、ともかく人気のため1人3箱限定ということなので3箱ゲットしてみた次第。加えてJALカードを持っているので10%オフで購入出来たのも嬉しい限り!この後修学旅行生が早速目をつけて、一気にこの在庫の山は無くなっていった。。。

 ということで北海道に観光に来られる方でじゃがポックルをどうしても入手したい方はお昼前後の飛行機で帰られるようにすると良いかもしれません。以上現場からの報告はtoradaからでした。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

「坪井よ、戻って来い」と言いたい気分に。。。

 横浜銀行に利子どころか借金してきた我等が阪神。。。ま、10連勝したんだから7連敗くらいあっても良いのでは?!と言いたいところだが、やはり悲しいものは悲しいのだ。加えて明日から虫戦、こ~んなに打てず、はたまた先発陣が安定しないでは、どうなっちゃうのだろうか?!ともかく28、29日と甲子園で精一杯応援してきます!!!

 話は変わって、今日は札幌ドームでの日ハム公式戦最終試合だったため、応援に行ってきた。試合はというと、ダル対マー君ということでドーム内は超満員。絶対に42,222人以上いたな、ありゃ(汗)。両投手とも素晴らしい投げあいで完全なる投手戦。1点楽天に先制され、あれよあれよというまに9回裏。しか~し、ここにドラマは待っていた!稲葉の右越え適時二塁打で追いつき、なおも1死1、2塁のチャンスで坪井が代打で登場!田中のフォークをとらえ、1、2塁間をゴロで抜く適時打を放ち、土壇場で試合を決めたのだ!!!う~ん、打てない今の阪神からすると戻ってこい、とでも言いたい気分になってしまう(汗)。ヒーローインタビューでも良い顔してたなぁ。。。Img_3861

 ともかく明日からは甲子園、久々に阪神のヒーインが聞きたい!!!選手の皆さん、頑張ってくれ~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

久々の衝動買い。。。

 先日のHugo Bossのファミリーセールに風邪で行けなかった反動か、はたまた最近の阪神の連敗による腹癒せか、あるいは甥っ子が生まれた喜びによるためかは定かではないのだが、久々に衝動買いなるものをしてしまった(汗)。購入したものはというと、THE NORTH FACEのGOTHAM JACKET!防水性・保温性抜群のフーデットタイプのショート・ダウンジャケットだ208507451

 このジャケット、 ウェイトと保温性のバランスに優れた550フィルパワーダウンの中綿がまるで毛布に包まれたような最高の暖かさ、というのが売り文句。さらに個人的にとても気に入ったのがこのジャケットのオススメポイントでもある内側!無線機や携帯電話、ipodなどの携帯用音楽プレイヤーの収納に適した大小ポケットが付いているのだ20850713sub6 20850713sub4 !ストリートで愛用されている人が多いのも肯ける。これならバッグも不要だし、寒い冬は暖かいポケットに手を入れて身軽に出かけることも出来そうだ。フードとファーは取り外し式で、時と場所に応じた着こなしが可能、ということで見た瞬間に買うことを即決。価格は定価42,000円のところ30%オフの29,400円だった。この冬に活躍してくれそうなアウターをゲットし大満足の1日であった!

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2007年9月24日 (月)

伯父になりました!

 本日夕方、妹が無事に出産し甥っ子が誕生、この齢になってようやく伯父になりました(汗) 今までは友人や従兄弟の子ども達に「Uncle Torada」と呼んでもらっていましたが、これで晴れて本当の伯父さんです(笑) これから毎日のように六甲おろしを聞かせて阪神ファンにすべく英才教育を施していこうと思っています。ともかく昨晩から産院に行ったり自宅に戻ったりの繰り返しで疲れ果てましたのでそろそろ休みます。明日から産院に甥っ子に会いに行くのが楽しみです!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

膿は出し切ったはず!!!

 予想だにしないツバメ返しをまともにくらった我等がタイガース(涙)。しか~し、これで膿は完全に出し切ったはず!兎は明日から虫とつぶしあうし、CSには出られるものの1位はまずないのだから、後は阪神が自分の戦いを明日からしっかりやっていくのみ!横浜銀行でしっかり貯金して、虫との闘いに打ち勝ち鯉をコテンパにやっつけて勢いを取り戻してもらいたいものだ!28、29日と甲子園に行って応援してきます!全国の阪神ファンの皆さん、念を甲子園に送ってくださいね~!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

1年ぶりの八丈島!

今回は多少仕事絡みということもあったのだが、それでも仕事はさっさと終え、昨年とは異なり、島でのゆったりライフをホスト・しまっこのおかげで楽しんでくることが出来た。しまっこ多謝!

 今回は特にこれと言った予定はたてていなく、ともかくしまっこ母の美味しい手料理が食べられ、そして温泉に入ることが出来れば個人的にはOKであった。ということで着いた日は一仕事終えた後、昨年も入った「末吉温泉みはらしの湯」へ直行!今年は台風の影響でハイビスカスなどの花は全て散っていたが、それでも湯から見る夕日はとても美しく疲れも一気に吹き飛んだ。去年は日中来たためか誰もいなかったのだが、さすがは夕方なのためか観光客で込んでいた。ちなみにこの「みはらしの湯」、10月16日よりしばらくの間休業とのことなので旅行者の皆さんは要注意ですよ~!その後、しまっこ宅に戻り、地元の方々を交え、10数名での大宴会!風邪で喉が痛く烏龍茶での参加、と言っていたもののビールを呑むと何だか喉の痛みもひいた感じがして、かつ日本酒の天狗舞を差し入れてくださった方がいれこれは飲まずにはいられない!?ということで午後6時に始まった大宴会は12時頃にやっと幕を閉じた次第。ちなみにしまっこ&しまっこ父は途中で脱落し隣部屋で寝ていました(汗)。

 ちなみに今回はしまっこ宅の2回で寝たのだが、去年とはうってかわって大変涼しい晩であった!(笑)昨年、「八丈島は涼しいですから!」のしまっこの一言で八丈島行きを決断した自分であったが、着いてみると、あ、暑い!!!無風で暑いのなんのってエアコンなしではとてもじゃないが寝られない!エアコンの前に100円玉積んで寝た記憶が忘れられず、しまっこは嘘つきでは?!という思いがどうしても拭えなかった(苦笑)。しか~し、今年はというと涼しいというより風が強烈で寒いくらい!?カーテンが舞うほどの風が入ってきて大変涼しい!う~ん、しまっこもあながち嘘を言っていたわけではなかったことが証明された次第(笑)。

 そして翌朝、朝食を終えた我等が向った先は「TEPCO八丈島地熱館D1001953 。なんとここ、入館料が無料!まだ朝が早かったためか我々しか入館者がいなかったが、ここは本当にお勧め!まず、中を案内してくれるお姉さん、しっかりとした知識のもとに、こちらの質問にも丁寧に答えてくれます。それから中の展示もさすがは東京電力、といった感じで手抜きは一切無く、地熱発電を大変良く理解することが出来る優れもの!映像等も美しく、正直あまり期待していなかったが故に良い意味で期待を裏切られた感じD1001952 。ちなみにここでは入場記念にメダルがもらえ地熱の圧力で島の山を浮き出してくれます。

 その後、ひと風呂浴びに、「ふれあいの湯」へ D1001948 。朝から温泉だなんて旅行中ならでは!ここの温泉、景色はあまり期待できないものの湯そのものは大変気持ちよかった。ただ男性陣の露天風呂は要注意!なぜなら外から丸見えです(爆)。そして湯上りの後は水分補給ということで「明日葉茶」を頂くことにD1001950

 その後資料館や八丈ストアーで買い物をした後、お昼時間となったのでしまっこ宅にもどり、今回最後のしまっこ母の手料理を頂く。これが昼とは思えぬほどのボリューム(汗)D1001946 D1001945 。私が貝好きということでトコブシやら明日葉、おくら、茗荷など島野菜の天ぷらにそうめんともう太って帰れ、とばかりのメニュー!(笑)そこにしまっこが「このメニューにはビールでしょ」と言って真昼間からビールを持ってくる始末(汗)。ということで真昼間からビールを呑み天ぷらを食べもうデブへの道まっしぐら!それでも美味いものは美味いのだ!この明日葉の天ぷら、青ヶ島でつくっている「ひんぎゃの塩」につけて食べると絶品です!是非1度皆さんにも八丈島に行って試していただきたい。ともかく天ぷらがなくなりかけるとしまっこ母が揚げたての次の一皿を持ってくるので天ぷらはいくら食べても無くならない(汗)。さすがにもうこれ以上は食えん、という頃、しまっこの鼾が。。。なんと彼はソファーで横になって寝ていたのだ(汗)。こりゃ太るわ、と思いつつ私もついつい床に横になってお昼寝(爆)。そんなこんなでしまっこ母に起こされると帰りの飛行機時間まで後1時間!急いで買える準備をしてしまっこ父・母、しまっこと4人で記念撮影をして東京に戻ってきた。そうそう、あれだけ真っ赤に腫れていた私の両側の扁桃腺も左側は八丈島にいる間に完全に腫れがひいていて、随分と楽になっていた。やはり八丈島でゆったりと過ごしたからかなぁ。。。ともかく八丈島はとっても良いところなので、皆さん是非1度足を運んでみて下さい。羽田から飛行機でわずか45分、たった45分でこんな世界が広がっているのか、と驚くに違いありません!

 ところで、今回八丈ストアーで何を買ったかというとそれは「八丈バター」D1001944 !なんでも八丈島牛乳が今年度一杯で生産中止らしくD1001954 、その影響で八丈バターも生産中止になってしまうそうなのだ(涙)。八丈バターの美味しさの噂を聞きつけていたので、どうしても今回この貴重なバターを入手したかったのだ。東京に戻って実際に食べてみるとクリーミーな食感と濃厚な味覚!う~ん、これはクセになる大変危険な美味しさ!!!この八丈バター、南国の太陽の下で育った島特有の牧草(メデイカーゴ)を含んだ乳牛のミルクから作られているのでビタミンAを豊富に含んでいるらしい。八丈島空港等ではまだ売っていたので機会があれば是非とも1度お試しあれ!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年9月20日 (木)

お勧めの本&映画 バッテリー

 今日は阪神の試合もあっさり終わってしまったので(苦笑)、今まで忙しく時間がなく見ることの出来なかったDVDをようやく観ることが出来た。それは何かというと「バッテリー51ibn4rkxdl_ss500_ 。原作は、1000万部を突破したあさのあつこによる同名のベストセラーになった児童文学。児童文学ながら大人をも魅了する不思議な力を持つ小説といえる。この小説との出会いは忘れられないものがある。

 イギリス留学中に実は親に内緒で1度だけ東京に帰ってきたことがあった。それは、ドクターの学位(博士号)を取る最終段階審査で一部分の書き直し、という審査結果であったがゆえに急に不安になったから(苦笑)。日本だと「○○博士課程満期退学」という訳のわからん制度?!のようなものがあってそれを堂々と履歴に書いたりするのだが(要は博士号を取れなかったということを証明する以外の何物でもないのだが。。。)、留学の場合、そんなものはもちろんなく、学位が取れなければ単なる留学崩れに終わってしまうのだ。今思えば、一部分の書き直しによる再審査というのは何ら珍しいことではなくイギリスでは普通のことだったのだが、そのときはもうドクター取得は無理なのでは、ということしか頭に浮かばず不安で不安でしょうがなかった。その時はともかく一度日本へ、という思いしか浮かんでこなかったのだ。かといって実家に戻れば不安に思われるだけ、ということでともかく東京に2日間だけ帰ることにして親友Kとのみ会うことにした。その際、Kから手渡されたものが角川文庫の『バッテリー』だった。Kにイギリスであったことを具体的に話したわけではない。しかし、彼は長年の付き合いからなのか、私の雰囲気から何かを感じ取ってくれていたのであろう。「とりあえずイギリスに戻ったら読んでみろよ!」とだけ言い残し別れ際に手渡してくれたのだ。

 イギリスに戻るにはまた12時間という長い飛行時間がある。もちろんイギリスに着くまで待てるはずもなく、戻る機内の中で一気に読んでみた。簡単に内容をまとめてみると、もうすぐ中学生になる天才ピッチャー、原田巧。彼の球は速すぎて捕手も捕球出来ず、野球部でも孤立。また、母親は病弱な弟・青波(せいは)を彼より優先し、家族の中でも孤立しがちだったが、中学入学目前の春休み、一家は弟の健康のため岡山県に引っ越し、巧は自分の球を受けることができる捕手・豪に出会う。しかし野球部に入学した巧を待ち受けていたのは、監督による徹底した管理野球と、彼の才能に嫉妬する先輩たちによるイジメ。それでも巧はそれらに屈せず自分を貫くこうとする。そして、野球部の存続をかけた他校との対抗試合の日がやってくる。。。というようなもの。

 機内にも関わらず、読みながら涙が止まらなかった。野球って本当になんて素晴らしいスポーツなのだろう、ということに感動したのももちろんなのだが、「いましか出来ないことがある」ということを巧と豪という二人によるバッテリーの技術と心の成長を通して読者に強く訴えていたからだ。家族の絆、友人の大切さ、そしてその中で自分の存在を実感し、一歩一歩成長していく様子の描写が見事だった。読み終えた後、そうか、Kが自分に伝えたかったことはこのことなのか、ということを理解することができ、何とか自分も現実から逃げ出すことなくそれから9ヵ月後の最終再審査で無事にドクターを取得することが出来た次第。

 そうした経緯がある小説が原作の映画なだけに本当は3月に公開されたときに映画館にぶっ飛んでいきたかったのだが、仕事がどうにも忙しくその余裕を持つことが出来なかったのだ。そしてDVDの発売初日に購入していたにも関わらず今日まで観る機会を持つことが出来ないでいたのだが、今特典映像を含め見終え、まずは配役が見事だなぁと感じた。巧&豪を演じる二人もまるで小説から抜け出してきたかのようだし、その脇役をベテラン勢が見事なまでに埋めている。特に天海祐希、菅原文太の演技には涙々。。。それに舞台となっている岡山の美しい町並みが映画をより一層奥深いものにしている感じがする。静かな優しさがずっと根底に流れているような映画と言える。小説と同様にこのDVDも是非とも1度観て頂きたいものだ。

 ちなみに親友Kの名は私のドクター論文の「Acknowledgments」のなかにしっかりと認められている。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年9月19日 (水)

一気に優勝マジックへ!!!

 先週はぶっ倒れていたので久々のブログ更新であります(汗)といいつつ、昨日は長期出張からやっとこ札幌に戻ってきて、そのままの足でススキノの「好きやねん」に向かい、まつさん、ねらいめしっさん、そしてベニサケと阪神の勝利を味わうべくPV。するとなんだか昨晩は地上波がなかったためか、試合を見ようと沢山の人が押しかけてくる(汗)。顔なじみとなったNさんも来れば、関西から来て偶然この店を見つけた若者達まで来ていつもまにか店内は満員状態。その中で行うワッショイ×2のなんとも凄まじいこと!!!こりゃ絶対に我々の思いは甲子園に伝わっているな、と思えたほどの大合唱で、アゴ倉は案の定やってくれて阪神の勝利を皆で分かち合うことが出来た次第!そして最後は全員で記念撮影、これがまた皆良い顔をしてるんだわ(笑)。昨日の試合を見て、絶対に我々、29日、甲子園で胴上げ観られることを確信!まつさん、ねらいめしっさん、そしてkaori666さん、皆で一緒に泣き崩れようね(苦笑)ちなみにカメラが誤作動を起こすから動画では撮らんといてね(爆)

 というわけで先週の八丈島日記などはまた日を改めて公開しま~す。ともかく今日も絶対勝つぞタイガース!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

久々にダウン。。。

 昨晩、喉が痛くなったと同時に急激に寒気がしてきて、掛け布団2枚多くして寝るものの今日になっても体調は戻らず、午後6時には、なんと38.8まで熱が上がる始末。。。そこで最後の手段とばかりに座薬をさしベッドで横になりながら汗をかいていると、2時間後には35.7まで熱が下がって少し気分がよくなった。明日はヒューゴ・ボスのファミリーセールもあるし、明後日からは八丈島だから何とか今晩中に体調を整えておかなければ。。。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

中部圏での再会、そしてご当地グルメ!

    月曜日から名古屋出張に行ってきた。仕事自体は火曜日午前中までだったので、チェックアウト時間ギリギリにホテルに戻り、カジュアルな格好に着替えた後近鉄に乗って向かった先は四日市!なにゆえ四日市に向かったのかというと、先月のシェムリアップで何度かお会いしたご家族が四日市で寿司屋をやっているというから!このご家族、大変明るいご家族で我々もとても楽しい気持ちにさせてくれ、それも私の大好物の穴子にとても自信がある、との話からこれは是非とも1度伺わなければ、と思っていたのだ。そこに今回の名古屋出張、この機を逃してはならないと思いランチタイムに訪れることにした次第。

 名古屋から40分ほど近鉄急行に乗り四日市、駅から5分ほど歩いたところに目指すべき「千元寿司」はあったD1001935 。中に入るととても懐かしい笑顔があった。カウンターに案内された後、まずは穴子を頂かなければ、ということで穴子の握りを1人前頂くことにするD1001937_2 D1001936 。伊勢湾で取れたというこの穴子、穴子というと東京湾、というイメージがあったのだが、皆さん、伊勢湾の穴子もなかなかですよ!一口頬張るだけでホロホロとくずれていく食感!タレも甘すぎず辛すぎず絶妙で1人前の8巻はあっという間にたいらげてしまった(汗)。美味しいお寿司を食べて酒を呑まずにいられようか!ということでご主人お勧めの信州のお酒「瀧澤」を頂くことに!このお酒、濃純な中にキレがあり魚料理にはとても合うお酒なように感じた。この後、お好みでヒラメ、コハダ、アジやボタン海老(頭の部分を焼いて別に出してくれる!)、そして赤イカなどを頂き、15巻ほどでお腹が一杯!どう考えてもちなみにお椀は四日市でも赤出汁だった。お寿司も美味しく、会話も楽しく、とても良い時間を持つことが出来た。名古屋近辺の方、そして旅行で中部圏を訪れた方は是非とも訪れてみてはいかがだろうか。次回は是非とも両親を連れての再会としたい。

 その後名古屋に戻り、ショッピングを楽しんだ後、夜は名古屋在住の阪神ファン、としさんと呑むことになっていた。6時に名古屋駅中央改札で落ち合い向かった先は、知らない人はいないであろう「世界の山ちゃん」。確か札幌にも4店ほどあったはず。ともかく大雨の中お店に向かうと既に満席(汗)、すると道路を挟んだ側に支店が2店舗あるらしく、電話で予約してもらいようやく席に着く。まずはビールで乾杯しお目当ての手羽先を頬張るD1001940_2 D1001941。実はとしさんと会うのはこれが二度目(汗)。チャットでは阪神戦の度に話しているが、実際に会うのは6月の甲子園以来。それでもそこは阪神ファン同士、周りからみれば数年来の仲のように見えたことであろう(笑)!途中で阪神戦の結果がメールで送られてくるは、ようちゃん&まつさんから「好きやねん」から電話がかかってくるわで、阪神の結果はさておき大変楽しい呑み会であった。それでも球児達を休ませることが出来たと思えば結果OKではないか。今日から新たな気持ちで闘ってほしいものだ。ちなみにここはEdyで支払いが出来るのでマイルを貯めることができますよ~。

 その後、まだ小腹が空いていたので、名古屋駅構内にあるきしめん屋が開いていたので、名古屋の〆としてきしめんを食べることにD1001942。う~ん、いつ食べても美味しいねぇ。としさん、どうもご馳走様でした!

 これで名古屋で思い残すことは何もなし。帰途は幸せな夢を見つつ東京へ戻ってきた次第。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年9月11日 (火)

関西地方の方、ぜひともご協力ください!

 昨日から名古屋出張中、出張時は当地の美味しいものを食べるのが唯一の楽しみ。今日も20分ほどかけて四日市まで出かけ昼から寿司を食べてきました!その話はまた後日アップします。そして今晩は名古屋在住阪神ファンのとしさんとの呑みとなってます!

 さてここで本題ですが、以前このブログでも取り上げた、小児がん治療中の子どもたちとその家族のQOL(Quality Of Life)に配慮した日本で初めての専門施設設立を目指す関西に本拠地を置くNPO法人「チャイルド・ケモ・ハウス」が以下のようなイベントを実施することになりました。私もここの会員なのですが、ぜひとも関西にお住まいの熱~い阪神ファンの皆様、そしてもちろん阪神ファン以外の関西在住の皆様、趣旨をご理解頂けた際には1人でも多くの方々に参加してもらいたいと思い宣伝方々取り上げてみました。1人での多くの子どもたちがこの世に生まれてきてよかった、と思える社会にしていくためにも皆さんのご協力が必要です。どうぞよろしくお願いいたします!

■□■□   NPO法人チャイルド・ケモ・ハウスからのお知らせ     □■□■

 ★チャイルド・ケモ・ハウス一周年記念イベント[大阪]のお知らせ★

        テーマは「チャイケモからのメッセージ」
         ~小児がんとその家族の経験から~

 小児がんや闘病生活への理解を深めるワークショップをはじめ、
 シンポジウム『小児がんと夢の病院 ~お父さんの気持ち~』、
 いらなくなったおもちゃの物々交換プログラム『かえっこバザール』など、
 皆様へお届けしたい「メッセージ」が盛りだくさんの内容です。

      日時:2007年11月17日(土)12:30~15:30
       場所:大阪・万博記念公園内(鉄鋼館、上の広場)

詳しくはこちら>>http://www.travelvision.jp/html/bn_cnt/childchemo.html
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年9月10日 (月)

もう涙が止まりません!阪神10連勝!!!

 もう今日の試合が終わった後は号泣するしかなかった!なんと阪神が延長10回の接戦を制し、25年ぶりの10連勝、首位を守ったのだ!!!10回一死二塁から鳥谷の三塁打で勝ち越し、藤原の右前打で2点目。10連投の藤川が1点差に詰め寄られたが何とか逃げ切り、このカードの勝ち越しも決めた今日の試合。いやぁ、阪神の選手層の厚さを感じる今日の試合でもあったねぇ。濱中のHRと言い、狩野の代打タイムリーと言い、毎試合出る選手出る選手がしっかりと自分の役割を果たしている。それだもの、負けるはずなどない!ウサギは今日負けたのでなんと3位へ転落!う~ん、何とも気分が良い。すでにこんな時間だがこれから祝杯だ~!いいぞ、いいぞ、タイガース!絶対優勝タイガース!

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

笑いと涙の1日

 さて、昨日は何とも忙しい1日だった。忙しいというはスケジュール的にということではなく、笑いと涙の繰り返しの日々だったということ(汗)。

 まず昨日は午後4時半からの歌舞伎をM叔父、J姉、そしてS姉とともに観に行った20070908153221 。「壇浦兜軍記」「身替座禅」、そして「二条城の清正」の3部20070908153339 。「壇浦兜軍記」は少々冗長で時折眠くなってしまったのだが(汗)、「身替座禅」はユーモアたっぷりもうひたすら大笑い!そして「清正」になると今度は一転して吉右衛門の凄みをも感じる熱演にもう涙々。笑いあり涙ありの大変忙しい3時間半であった。

 1部と2部の間の30分の休憩時間に予め予約しておいた「花かご弁当」を食べることに20070908175433。これがなかなか美味しいお弁当。盛りつけ方も綺麗で、かつ様々な味を楽しめて特に女性には喜ばれるのではないかという感じがした。

 そして、歌舞伎中も気になっていたことが1つだけあった。それはもちろん阪神の試合経過!!!そしてすぐさまチェックすると、2-1でリード中で9回裏2アウトの状態。そこですぐさまmatuさんに電話するとな、なんとそのまま勝利したというではないか~!!!すると試合終了後に来るわ来るわ、メール&電話の数々(驚)どれもこれも阪神首位を祝うものだった(汗)これで優勝したらどうなっっちゃうのだろう、と思うけど、それにしても一時は12ゲーム差もあったのに、首位にたつとはそう簡単なことではないはず!でもそれをやってのけるのが阪神なんだよねぇ。。。安藤も良く投げたし、とりたんも葛城もよう打った!これは間違いなく3タテでしょう!そして一気に優勝だ~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

今日を忘れない!-桧山の価値あるHR!!-

 今日は朝4時まで北新地で祝勝会と称して呑んでいてホテルに戻ったのは午前4時半(汗)。そして午前9時には起き、11時には伊丹空港へ向かった。台風の影響で30分のディレイとはなったが、無事に羽田に到着し、急いで家に荷物をおいて東京ドームへ向かう。

 東京ドームに着いた時には既に試合が始まっており、ちょうどシーツのヒットにより阪神が先制点を上げたところであった。今日の先発はボぎーということで、問題はないであろうと思っていたのだが、これが大誤算!(汗)序盤から目まぐるしく展開が変わる変わる。首位攻防戦らしく、互いに一歩も引かない点の取り合いになった。しかも7本塁打と重量打線の巨人に対し、阪神はコツコツ単打を積み重ねる得意のパターンで反撃。途中で久保田劇場まで飛び出す始末で9回に入ったときは8-8の同点(汗)。ここで登場したのが最近調子を確実にあげている代打・桧山!上原がカウント2-1から投じた4球目は勝負球のフォークボールだったのだが、うまく右手1本だけですくい上げ技ありのアーチ!!!もうこの時点で既に号泣(苦笑)阪神ファンならこのHRで涙しない人はいなかったのではないだろうか?!現に球場にいたMさんも泣いていたらしいしね。それにしても、ここ1発がある桧山の復活は、今後のクライマックス・シリーズ、そして日本シリーズを考えたときにはとても意味のあることだよね。そして9回裏は球児が三者凡退に討ち取りゲームセット!交流戦を終えた時点で12もあったゲーム差が、これでわずか0・5!!!8日も勝てば今季初の単独首位に立つのだから、今の阪神は本当に勢いがある!ちなみに今日もワッショイ扇子を持参し1人酸欠(汗)

 試合後はMさん達ともつ鍋を食べに行って祝勝会!本当に美味い酒だった(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

ついに今年初勝利!!!

 やりました~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 急遽一緒に観戦してくださった勝利の女神bossさんのおかげか、はたまた皆さんからの沢山の念のおかげか、ついに今年になって初めて甲子園での勝利を見届けることが出来ました!!!!!!!!!!!ばんざーい、ばんざーい、バンザーイ!!!

 昨日は先発の杉山、三浦ともに立ち上がりは不安定だったが、回を追うごとに調子をあげ投手戦に。途中でmatuさんからは「応援が足りないのでは?」なんて電話はかかってくるし、ようちゃんからも「今から球場外へ出ろ」なんてメールは来るし、自分はいつからもっさんのようないじられキャラになったのだ?!と思いつつ、せっかく持参した「わっしょい×2扇子」も使わずに今日は終わるのかと思いきや、ドラマは9回裏に待っていました!!!0-0の九回、もっさんの安打と鳥谷の犠打野選、そして赤星四球で無死満塁とし、ワッショイワッショイ!いやぁ、これ実際に扇子もって立ちながらやると結構辛いわ(汗)本当にマジ酸欠状態になりました(大汗)ねらいめしっさん、要注意ですよ!そしてこのワッショイコールが効いたのか、シーツが左前にサヨナラ適時打!!!勝利の瞬間は思わず涙がこぼれ落ち、何が何だかようわからんかったがともかく狂喜乱舞!これで阪神は連勝を7に伸ばし、クライマックスシリーズマジック19が点灯!!!やはり甲子園ライスタで歌う六甲おろしは最高だねぇ。15日に観戦するmatuさん達も絶対に歌ってくれると信じていますからね~。

 ちなみに今日の試合前、酸欠隊の皆さんとお会いする機会を持ちましたD1001895 !皆さん、とっても良い方々ばかりで、初めてお会いする気がしないのは阪神ファンならではと言った感じでしょうか。試合前にはこうして円陣を組んで気合い入れをしましたよ。ちなみにmatuさんからの電話だと、酸欠隊の皆さん、テレビに映っていたようですね!加えてこれで集団観戦全勝だそうです!

 それから試合開始前には甲子園に虹が見えたD1001892 。この瞬間、実は勝利を確信しつつあったのだが、まさかあのような劇的な勝利になるとはねぇ。。。

 ちなみに今回はライスタ観戦ということで、初めて兄貴・金本の「スタミナ弁当」なるものと「赤星ラーメン」なるものを食べてみたD1001894 D1001890 D1001891 。特にハラミが沢山のっているスタミナ弁当を期待していたのだが、海苔の下に明太子が隠れていて、ピリッとした辛さに、甘辛いハラミ肉がとっても合う。これは美味!しかし皆が言うようにご飯の量が半端なく多くとても最後まで食べきれなかった(汗)。

 

 というわけで、今、伊丹空港のシグネットでこれを書いています。これから東京へ向かい、家に荷物を置いてそのまま東京ドームへ直行!今日はませらさんと東京で阪神の応援をしてきます。一気に兎をたたきのめし、阪神よ、連勝街道、そして首位へとつき進め!!!

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年9月 6日 (木)

再び聖地へ!!!

 やっと来ました9月6日!再び聖地甲子園へ赴く日です!!!この日をどれだけ待ち焦がれていたことか。。。一緒に行くはずだった友人Rは虫垂炎を患い行けなくなったけど(汗)、その弟Dと、そして今回急な申し出にも関わらず快く参加してくださったbossさんと共に3人で阪神の今期初となる7連勝を観に行って来ます!そして7日には東京ドームで阪神が首位に立つ瞬間を目にできるはず!う~ん、出張の合間とはいえ、楽しみで楽しみで寝れん。。。(苦笑←お前は小学生かっていうの!)

 それにしても今日の試合、阪神は今季2度目の6連勝で、竜が兎に負けたため4月12日以来の2位に浮上!!!今日もとりたんはなかなかの活躍ぶり!4回に鳥谷の8号ソロで同点に追いつき、5回は代打の高橋光信の適時打で勝ち越しに成功!6回もまたまた横浜の失策が絡んで加点し、早めの継投で逃げ切り。加えて最近金本の守備での好判断で失点を抑えるケースが多い。今日も3回、1点を取られた直後の2死一、二塁、佐伯には左前打を許すもこれを金本が本塁に好返球し、追加点を与えなかった。これが今日の勝利を導いたといっても過言ではなかろう。加えて今日の勝利で岡田監督は通算300勝となったらしい。今日のどんでんのインタビューは花束を持っての形となり、何とも違和感があった(汗)。

 最近は若手とベテランの力がうまくかみ合って段々と良い形で勝利することが出来ているように思うので、優勝はまず間違いないのではないかと思っている。というわけで、全国の阪神ファンの皆さん、今日はいつもより強い念を甲子園へ向けて送ってください!よろしくお願いします!!!というわけで、行って来ま~す(笑)。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2007年9月 5日 (水)

連勝街道まっしぐら、いよいよ首位が見えてきた!

 やはり目的をしっかりもって闘うことがいかに大切なのか、ということを示してくれた今日の阪神対横浜戦。結果だけみると阪神が2度目の5連勝で、今季最多の貯金10なのだが、両先発の能見、寺原の乱調ぶりから言うとどっちに転んでもおかしくないゲームであった。そのゲームを征する一番の要因となったのが優勝への目的意識がチーム全員に浸透しているのかどうか、ということだったように思う。

 初回、鳥谷のヒットで無死一塁、先発寺原が赤星のバント処理を誤り、無死二、三塁。3番シーツに先制打を浴びると暴投、捕手相川の捕逸、さらに一塁吉村の失策とミスが重なり、この回だけでなんともラッキーな3得点!能見は四球が多くテンポも悪いと決して調子が良くなかったものの尻上がりの投球を見せ、6回1失点で4勝目。加えて不調鳥谷が4安打と猛打賞。これが今日だけでないことを祈るのみだ(汗)。

 この状態であれば、阪神は3タテすることが出来ると思われる。となると今期初となる6,7連勝!最高の状態で兎狩りに入れ、一気に首位へと踊り出ることになる。どんでんが言ってた9月に入ってからが勝負、とはまさに有言実行となりそうだ(笑)。唯一の心配は今小笠原付近にある台風か(汗)。大阪には何とかいけそうだけど、問題は翌日7日の東京便(汗)。いまから新幹線に切り替えたほうが良いかなぁ。。。何としてでも東京ドームでの阪神線を応援したいので今回は背に腹は変えられぬ。飛行機でなくとも何とか東京に戻り阪神を応援してこようと思う。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

1人でも多くの人に見て頂きたい!!!

 「政府インターネットテレビ」をご存知だろうか?!総理からのメッセージや内閣の動き、重要政策への取組等を紹介しているほかに、地方公共団体等からの応募により寄せられた各地域における様々な取組に関するビデオ作品を『ニッポンの元気(31ch)』(下線部をクリックすると別ウィンドウが開きます!)として掲載・紹介している。この「ニッポンの元気」の8月30日版に、以前このブログ(2007年5月12日)でも紹介した小児ガンや心臓病などいわゆる難病の子どもたちが、安全に安心して自然体験が楽しめるよう、医療的なバックアップ体制が整ったキャンプの実現に向け、医療関係機関、大学、難病児支援団体等の方々が連携した取組「「そらぷちキッズキャンプ」が取り上げられたのだ。

 そらぷちキッズキャンプに関する詳細な説明は以前のブログを見ていただくこととして、是非ともお時間のあるときにこの9分余りの番組の中の、実際にこのキャンプに参加している子ども達の表情を見て頂きたい。この笑顔を見れば、様々な病気を持った子ども達が「外に出かけることが出来ない」のではなく、「出かけて過ごすことの出来る場がない」だけなことにきっと気づいてもらえるはずだ。そしてこの活動に興味を持ってくださった方は、活動に関わる第一歩として是非ともこの「ワンクリック募金」をしてみてはいかがだろうか。株式会社 CtoCグループが、クリックするだけで誰でも気軽に募金が出来る「クリック募金」を自社HPで開始し、「そらぷちキッズキャンプ」へ継続的な寄付をしてくれることになった。クリックした方への負担は一切無いので是非ともクリック募金に毎日協力頂けるとありがたい。

 また北海道在住の人だけになってしまうのだが、もっと活動内容を知りたいという人には、9月29日、 HTBスペシャルドラマ『そらぷち』を観てみるというのも良いだろう。「そらぷちキッズキャンプ」に関わる人々や子どもたちの姿をモデルとしたドラマで、闘病中の子どもたちや後遺症に悩む子どもたち、そして彼らを見守る家族や医療関係者、ボランティアの大人たちなど、それぞれが悩み葛藤しながら懸命に生きる姿を、爽やかな夏の北海道・滝川の自然を舞台に描いたドラマとなっている。

 最近の日本は上から下まで内向きで、外の世界(世間)に対する関心、思いやりがあまりにもなさすぎるように感じる。我々の周りの環境が悪いのを何でも国・政府のせいにするのでなく、自分たちの中からもっと創造的な発意を出しながら、様々な状況について感受性を高めていく生き方が求められている。人々が自ら意識を持って行動を移さない限り、自分たちを守ることも繁栄を図ることもできないのがこれからの世界なのだ。自分のことだけでなく広い関心と問題意識を持って生活し、広がりを持った日本を作っていくためには、この「そらぷちキッズキャンプ」のような活動から始めてみるのもよいかもしれない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

Rally Capでサヨナラ勝ち!?

 今日は阪神戦がナイターだといういこともあり、久々に札幌ドームへ日ハムの観戦に行ってみた。というのも、気づけば2位ソフトバンクとは2ゲーム差で、このままだと阪神対日ハムの日本シリーズを観られる確率が低くなってしまう!ということで、このままではいかんと思い札幌ドームへ。日ハムは昨日サヨナラ勝ちをものに出来ず嫌な負け方をしているが故に今日はなんとしてでも勝ちたいところだった。イギリス人の友人Dに外野席を取っておいてもらって、Dの息子2人と観戦。試合は投手戦とも言える雰囲気、日ハムが6回に先制するも、先制点をもらった先発八木が7回表に突如乱れ、レフト工藤が攻めの守りで突っ込むも取ることが出来ず球が後ろに転がる間に2点取られ逆転される。このまま試合は9回裏へ進み万事休すかと思っていたところ、Dの次男がRally Cap(ラリーキャップ)をしだした。ラリーキャップ、日本ではまだまだマイナーだが、アメリカ大リーグではそれこそメジャーな願掛けで、9回裏に一発逆転を狙うとき、願掛けとして帽子をいつもと違うかぶり方をする。写真のように帽子を裏返し、かつ帽子のツバを後ろ向きにしてかぶるのが一般的D1001879 。するとどうであろう?!先頭打者の田中賢介がヒットで出ると、稲葉のセカンドゴロが進塁打となり1アウト2塁、セギノールがねばってフォァーボールとなり、代走で紺田が出て、全然打てない高橋がファーストゴロの間に松中が処理に手間取ったことからこれが進塁打となり2アウト2,3塁。ここで打者は先ほど逆転のきっかけをつくった工藤。この工藤がなんとセンター前のヒットで一気に二人がかえって劇的なサヨナラ勝ち!!!まるで昨年のプレーオフ最終戦を見てるかのごとくのヒットであった。これもラリーキャップのおかげであろうか?!ともかくこのサヨナラ勝ちは大きい。再びソフトバンクとの差を3ゲームとすることが出来たのだから!この試合を見た後に、急遽仕事が入り向かうこととする。

 仕事をしているときも、やはり阪神の結果が気になり、ついにメッセンジャーで結果を友人達に聞く。すると阪神も1-2で負けているというじゃないか。。。(汗)8回裏に決定的なチャンスをもつも、代打・濱中は外野フライも打てず、加えて鳥谷は今日5タコと散々たる結果(怒)で同点に追いつくのがやっと。守備も下手だは打てんはでは1軍にいる意味はなし。それにしても残塁があいも変わらず多いようだ。しかも9回表に球児が出てきてこれで延長戦になっては、との思いから9回裏の攻撃に私もすがる思いでラリーキャップをやってみる。するとどうであろうか!?赤星がサードゴロで打ち取られたと思いきやエラーにより出塁、そして打撃復活傾向のシーツがレフト前ヒットで1、3塁、ここで金本はまたまた敬遠でノーアウト満塁、ここで向かうは漢・桜井広大!ここで見事にセンターへのタイムリーヒットを打ち阪神も見事にサヨナラ勝ち!!!Photo う~ん、本当に頼れる男になってきたねぇ。。。6日に彼のプレイが甲子園で見られるかと思うと本当に楽しみだ。それにしても得点圏打率が阪神では1位の桜井の前で満塁策を取るとは古田も何を考えているのかね?!

 今日は兎は逆転勝ちしてしまったものの竜は負けたので、さらに面白くなってきた!それにしても、9回裏での逆転を信じたいとき、願掛けとしてラリーキャップをやってみるのも悪くないかもしれない。それでも1日に2つもサヨナラ勝ちを見ることはお薦めしない(苦笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年9月 2日 (日)

しばらくは無理かな。。。&サクライズ?!

 今日は、臨月に入った妹、そして仕事が休みだった母を連れて馴染みの店、フレンチレストラン・カザマにランチに行ってきた。子どもが生まれるとなかなか外に食べに行くことも難しくなるであろうということで、妹に何が食べたいかを聞いたらこの店だったのだ。ということで、ラストオーダーギリギリの時間にはなってしまったのだが、マダムに快く出迎えられいつもと変わらぬ美味しい食事を頂くことが出来た。今日はランチB(2300円)を選択。ランチBは[前菜 または スープ] + [魚料理]+[肉料理] + デザートという内容になっていて、+200円すると前菜とスープ両方を頂くことが出来る大変お得なランチコースなのだ!

 今日の前菜は「サーモンと帆立貝のタルタル仕立て、アンディーブのサラダ添え」D1001878 。妹もサーモンが大好きなためこの前菜を迷うことなく選択していた。何度も言うように、このカザマに来てシーフードを欠かすことは絶対に出来ない!なんでこんなにシーフードを扱うのが上手いのだろう?!と不思議になるくらいに美味しく仕上げてくれる。この一品も紅白に彩られとても華やかな前菜に仕上がっていて、これがまたパンと白ワインによく合うのだ。新鮮な海の幸のオードブルといえよう。

 スープは「とうもろこしの冷製ポタージュ」D1001877 。最近札幌も徐々に秋の気配が見え、風も肌寒く感じるようになってきたが、日差しはまだまだ強く、9月の札幌であっても冷製ポタージュがとても美味しく感じられる。とうもろこしの甘さをいかしたとても優しい味だ。これにはお腹にいる甥っ子も喜んでいるのではないかな?!

 魚料理は「スズキのグリエ、マスタードソース ラタトゥユ添え」D1001876 。このスズキ、皮はパリパリ、身はほっこりしていて素晴らしい焼き具合!これを酸味がちょっときいたソースやラタトゥユと一緒に頂くと口の中に何とも言えぬ幸福感が広がってくる。自宅でこんなに上手く魚をグリルするにはどうすれば良いのか伺いたいくらいだ(汗)。

 そして肉料理は「仔羊ロース肉のクレピネット包み焼き、オールスパイスの香り」D1001875 。妹と母はポークを選らび、私も最後まで迷ったのだが、包み焼きという言葉に惹かれて羊を選択してみた。クレピネットとは豚の網脂のこと。そのため料理にさらにコクを与えてくれていてとてもボリュームのあるメインに仕上がっている。また、フレッシュハーブの香りも大変心地よかった。

 最後にデザートは「洋梨のタルト、プリン、そしてアプリコットのシャーベット」D1001874 。最近、このあたりになるとお腹がとても苦しくなってくる(汗)。それでもデザートはやはり別腹なのか、何とか完食。アプリコットのシャーベットはとてもさっぱりしていて食後のデザートにはとても相応しいと思った。タルトやプリンも甘さ控えめで美味しく頂くことが出来た。

 こうして今日のランチも大満足のうちに終了。次、妹を連れてこの店に来ることが出来るのは果たしていつになるのだろうか?!良いシッターがみつかると良いのだが。。。妹も十分に堪能したようで、是非とも元気な子どもを生んでもらいたいものだ。

 さて、話は変わって我らが阪神、今日も当然のごとく勝ちました!今日は残塁は相変わらず多いものの、久々にエラーも出ず、むしろ相手のエラーを誘ってとても渋い勝ち方だったと言えよう。しもさんにも久々に勝ち星がついたし、シーツに当たりが戻ってきたしで収穫の多い試合だったようにも思う。また、やはり桜井広大は何か持っている男なのであろうか、サクライズ?!とも言える何ともラッキーなヒットにより1打点を今日も稼いでいた。必ず何かやってくれる頼もしい男に成長しつつある。今日は兎も竜も負けたので、首位とは2.5差にまで縮まった。明日も燕を倒して、同じく好調な星も3タテしてしまいましょう!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

HR連発、しかし。。。

 今日の阪神の試合、打線爆発とまではいかないまでも本塁打攻勢で突き放し勝利をおさめた。同点の3回、久々となる金本の27号、そして移籍後初となる高橋光信の1号で2点を勝ち越し、4回は関本の5号ソロで差を広げ、ボギーも今年は相性の悪いラミレスに2ランHRを浴びるも失点をそれだけにおさえ、優位に試合を運ぶことが出来た。

 と、ここまでは良いのだが、問題は昨日もそうであったが守備!!!昨日はシーツに藤本、そして今日も関本、矢野のエラーで相手に2点も献上しあわや同点、逆転かという雰囲気を作ってしまった(怒)。こんな守備ではとてもトーナメント式のクライマックス・シリーズを戦えはしまい。1つのミスが大きく最終結果に響くのだから。。。ともかく守備陣は心を入れなおしてもらいたいものだ。

 それにしても今日のヒーローインタビュー、高橋光信の涙にはやられました。こちらも思わずもらい泣き(苦笑)。こういうヒーローが出てくる阪神はまだまだ可能性があるはず!下位のヤクルト、そして4位の横浜には1つとて落とせないのだから、気を引き締めてこの連戦を戦ってもらいたいものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »