« 採点・成績付け終了!!! | トップページ | 殉職警官の報道に思うこと。。。 »

2007年2月 9日 (金)

養老院より大学院!

 明日の学会発表を控えているなかで、気分転換に久々にブログをアップしてみようという気になった。

 先月怒濤の日々の中、深夜何気にテレビをつけてみると脚本家・内舘牧子のドアップが映り少々ひいてしまったのだが、その内容が彼女が東北大学の大学院で学んだ3年間のドキュメンタリーらしく、時間がない中で思わず食い付くように見てしまった。これがまた深夜枠でやっているとは思えないくらいに面白い番組だったのだ。いわゆる「社会人枠」で東北大の大学院に進み、相撲を宗教学的観点から研究した彼女の3年間を追ったドキュメンタリーでまさしく「生涯学習」の実践そのもの!来年度の教材になるな、と即録画を開始しノートを取りながら見ていたほどだ。

 そして先日、とある新聞の書評で彼女がこの3年間を本にしていたことを知り即紀伊国屋に買いに行ってみた。そのタイトルが『養老院より大学院 学び直しのススメ!』である406213661901_ss500_sclzzzzzzz_ 。座右の銘は「人生出たとこ勝負」との書き出し、うーん、さすがは脚本家なだけはある、読者をグイグイ内舘ワールドに引き込んでいく。彼女の本を読んだのは今回が初めてだったのだが、「人生出たとこ勝負」などはまさに自分の生き方と重なるところがあり、時折笑いながらあっという間に221頁の本を読み終えてしまった。社会人が大学院に進むにあたっての心構え本とも言えようか。リカレント教育などを学生に実感を持って学んでもらうために来年度の教科書にしてみようかと考えているくらいだ。「学びとは素晴らしいものだ」と素直に思える1冊、是非とも皆さんも手にとってみてはいかがだろうか。

|

« 採点・成績付け終了!!! | トップページ | 殉職警官の報道に思うこと。。。 »

「教育」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この前はありがとうございました。

ちょっと大学院に興味があるんで読んでみようと
思います。

投稿: つちのこ | 2007年2月12日 (月) 15時20分

>つちのこ

 この前は久々に一緒に呑めて楽しかったよ。
社会人として大学院生をやる心構え等も書かれて
いて、かつ現実的な視点で書かれているので
それなりに参考になるかと思うよ。

投稿: torada | 2007年2月12日 (月) 22時51分

つちのこと同じく、私も大学院に興味があるので、
というか、この4月よりまた大学に行くことになったので、
ぜひ読んでみようかと思います。

ご紹介、ありがとうございました。

美味しいお店もまた教えてください!!

投稿: かーしま | 2007年2月14日 (水) 23時24分

>かーしま

 え?かーしまも大学に?!それは教えに行くってことなのかな?!是非是非読んでみてよ。笑いながらあっという間に読めてしまうと思うよ。

 現在来年度のシラバス作成中で、これが終わって翻訳の仕事が終わると久々に一息つけそうなので、グルメ日誌を復活させたいと思いマース!また呑みにいきましょう。

投稿: torada | 2007年2月14日 (水) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123511/13849661

この記事へのトラックバック一覧です: 養老院より大学院!:

« 採点・成績付け終了!!! | トップページ | 殉職警官の報道に思うこと。。。 »