« 紅葉の名残を求めて。。。 | トップページ | 移転パーティー »

2006年12月14日 (木)

極めて妥当な判決結果かと。。。

 さて、今日のニュースで日本もまだ大丈夫かも、と思える高裁の判決があった。それは何かというと、千葉の動物園で男児(当時1歳7か月)がベンチから転落して死亡(ベンチから落ちた際枝がささり死亡という何とも痛ましく悲しい事故)した事故を巡り、男児の両親が公園を管理する同市に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決についてである。1審では同市の管理責任を認めて賠償を命じたが、この日の高裁判決は母親がベンチから約1・5メートル離れた場所にいた点を重視し、「幼児がバランスを崩した際に、保護者はすぐに危険を回避できる場所にいるべきだ」と指摘した上で「母親が男児に付き添っていれば、負傷する危険性はなかった」と述べ、同市に約1190万円の支払いを命じた1審・千葉地裁判決を取り消し、原告側逆転敗訴の判決を言い渡したものだ。

 なにせ1審の際、ベンチに背もたれがないのが事故が起きた原因、と訴えること自体が驚きであったのだが、それに賠償命令を出した地裁の判決も驚きで到底信じられなかった。ベンチに背もたれがなく危険だと予め分かっているのであれば、そこに子どもを近づけないことが保護者の責務であろうし、それを怠ったことに対して市が責任を問われることなどあってはならないはず。責任を他に転嫁しなければ悲しみを乗り切れなかったのかもしれないが、今回ばかりは高裁の判決が妥当と言えよう。

|

« 紅葉の名残を求めて。。。 | トップページ | 移転パーティー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123511/13071981

この記事へのトラックバック一覧です: 極めて妥当な判決結果かと。。。:

» 最近、無責任・・・、 [サカナのふるマチ]
最近、無責任な親が多すぎるよね〜 まっ、無責任と言うか、注意が足りんと言うか 危機意識が低すぎるのかね〜 千葉市の動物園のベンチから転落し男児が死亡した事故の 控訴審で逆転判決が出た (詳しくは、こちらとかを見... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 10時56分

« 紅葉の名残を求めて。。。 | トップページ | 移転パーティー »