« 久々の温泉 | トップページ | 久々の足つぼ&West Park Cafe »

2006年2月18日 (土)

よっちゃんの個展

D1000016 今日はJ姉とイッセイミヤケのファミリーセール(結局めぼしいものはなくTシャツを1枚購入。それにしてもフランス人の顧客の多さには驚いた!)に行った後、飲み友達でもあるよっちゃんの個展を見るため銀座へ行ってきた。美術館・博物館はしばしば訪れるものの、画廊に行くのはイギリス以来!ということで大変に心待ちにしていた訪問であった。ちょうど画廊が開く時間に着いたところ後姿がよっちゃんらしき白いダウンを着た待ち人の姿が。。。しかーし、髪は巻き髪でなんだか雰囲気が異なりよっちゃんとは思わずそのまま画廊に向かってしまう。。。しかしまだ鍵が開いておらず外に戻ろうとするとさっきの白いダウンを着た人物が歩いてくるではないか。。。見るとその人物はなんとよっちゃんであった!うーん、最終日だからであろうか、すごい気合いの入りまくり!ともあれ、中に入ってしばしよっちゃんの作品と向かい合ってみた。D1000015

 以前とはまた作風が変わり、「千思万考」のテーマで描かれたなかなか興味深い作品の数々であった。中でも特に「千紫万紅」という韻をふんだタイトルの作品が一番のお気に入り!思わずその場にピアノがあったら弾き出したくなる作品、それだけ表現力の深い作品だったのだ。個展は今日で終わってしまったが、次回の個展を今から楽しみにしている。その際にはこのブログでもご紹介しますので、是非皆さんも1度足を運んでみてはいかがでしょうか。

それにしても銀座はこういう画廊が多数ありますね。文化を育む街なのだということを再認識出来ました。

|

« 久々の温泉 | トップページ | 久々の足つぼ&West Park Cafe »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

土曜日はご来訪ありがとう!!
そして日記も書いてくれてありがとう!

作品を観ている人の感想を作家本人が聞けると言うのは本当に貴重なことで、新しいインスピレーションや今後の課題や方向性が見えてくるので、会えてよかったです。
けっこう今回DMに私の居る日を書いておいたのだけれどミスしてしまった友達が多くて残念!

しかし、あの髪型を「地毛?」と聞いたとらくん、失礼ですっ!!(笑)
でもウチに帰ってピンとか全部はずしたらすごいボリュームで確かにヅラっぽかった…。

投稿: よっちゃん | 2006年2月19日 (日) 23時02分

>よっちゃん

 あそこで「エクステンション」?!って冗談でも言っておかないと「髪型」に惚れちゃいそうだったからさ(苦笑)!そういやぁ、J姉にその後「女性は髪型が80%を占める」って話たんだって?!

 作品の感想は確かに直接聞ける機会を持てるのはありがたいことだよね。我々も論文を書いたり学会で発表した際に質問や意見をもらえると勉強になるからね。自分とは違った視点を知る機会ってありそうでなかなかないものだよね。

 次はアトリエに遊びに行くよ!ともかくお疲れ~
 

投稿: torada | 2006年2月20日 (月) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123511/8721037

この記事へのトラックバック一覧です: よっちゃんの個展:

« 久々の温泉 | トップページ | 久々の足つぼ&West Park Cafe »