« 俵屋吉富 | トップページ | 「夜会」再び! »

2006年1月30日 (月)

”想定外”の1日

 昨日は“想定外”の1日だった。。。 発端は大学時代の体育会の後輩しまっこ&かとけんと一緒に広尾でランチしたことによる。しまっことはここ数回一緒に呑んでいるものの、かとけんとは1度、それも7年ほど前に会ったきり!?と容貌をはっきり覚えるとはとても言い難かったのだが、会ってみるとやはり遠い記憶の中にどこかで見かけたことはある気がしておりなんとも不思議な感覚におそわれた。ともかく、今回はランチの場所として「泥武士」を予約しておいた。ここはお米(玄米と黒米)・野菜を美味しく食べられるお店として評判。D1000037またご飯の付け合わせもそぼろやじゃこなど色々あり魅力的。というわけで、私は左の写真のように玄米に「黒豚のハンバーグ」、そしてじゃこを選んでみた。と、ここまでは”想定内”の出来事。。。 

 しかーし、彼らは“広尾でブランチ”、とは大凡かけ離れた荷物を持っていてビックリ!それもそのはず、彼らはこのランチの後大学に行って、現役達の練習に参加するというのだ。。。ミクシィに参加するまで、部活の人々とは同期のSとH以外に連絡を取っていなかった私にとって、部に顔を出す、などということは頭の中にあまりなかった。うーん、この表現は正確じゃないかも!?厳密に言うとなかったわけではない。昨年より今の仕事の関係で母校の研究室に出入りすることが多くなり、母校に足を踏み入れるたびに、顔くらい出してみようかな、とも思っていたのだが、渡英後あまりにご無沙汰してしまっているので知っている後輩は皆無、かつ、技術的な指導などあまり出来ようもない私が顔を出してもなぁ、という思いがあって結局足を踏み入れず終いだった。。。

 こんな私の思いを知ってか知らずか、しまっこ&かとけんに半ば強引に連れ去られる形でタクシーに乗り込み向かった先は母校の体育館。。。この体育館に足を踏み入れるのは何年振りだろうか?!加えてその後、二人に連れられて部室にまで行ってしまった!左の写真のように相変わらず雑然とはしているもののちょっと懐かしい気持ちにさせられた。D1000035レイアウトは異なるものの、中に流れている空気が同じだからだろうか。。。 実質30分程の滞在ではあったが、何だか疲れがドッと出てきて、体育館で練習を見ていかないか、と誘ってくれたもののそれは断り家路についた次第。。。どうやら柄にもなく幾分緊張していたようだ(苦笑)。くわえてしまっこ&かとけんの“先輩”としての姿も初めて目にし、とても奇妙な思いもした。それでもやはり行って良かったかな、と思うし、今後は仕事で母校を訪れたときにも部室に立ち寄る躊躇いが少しは薄れていそうな気がする。。。 

そんなこんなで、疲れた我が身を迎えてくれたのは、H婆が持ってきて下さったTokyo American Clubのハンバーガー!ここのハンバーグは肉100%で、タマネギなど他のものは一切はいっていないため、歯ごたえがしっかりとしていて抜群に旨い!D1000041 ちなみに右のスープはJ姉お手製のちぢれほうれん草のスープ。露地栽培のもので自然な甘さが何とも言えない。というわけで今日はハンバーグ続きでした。

|

« 俵屋吉富 | トップページ | 「夜会」再び! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お肉100%ですか・・・食べごたえがありそうですねえ。
広尾でランチなんて、なんてオシャレな・・・実は広尾は通過するのみで足を踏み入れたことがない、憧れの地です。米や野菜がおいしいお店って魅力的ですね。

投稿: つらつら | 2006年1月30日 (月) 13時47分

>つらつらさん

 お肉100%だと、ミンチを食べているって感じが
あまりしませんね。しっかりとした歯ごたえで、お肉
そのものの味をきちんと味わえる、そんな感じがします。

 広尾はつらつらさん好みのお店が沢山ありますから
次回東京入りの際には是非!

投稿: torada | 2006年1月31日 (火) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123511/8399015

この記事へのトラックバック一覧です: ”想定外”の1日:

« 俵屋吉富 | トップページ | 「夜会」再び! »