« 久々の甲子園! | トップページ | 夢みたものは。。。(長文) »

2005年9月11日 (日)

The lesser of two evils

  さて、今日は第44回総選挙の日、私も先程投票を済ませてきた。イギリス在住時は在外投票で、選挙区選挙の投票権はなかったため、久々のフル投票だった。今回は郵政民営化の是非を争点に掲げて小泉政権の信任を目指す自民党と公明党、政権選択選挙と位置づける民主党、政権批判を展開する共産党、社民党、それに反小泉の国民新党、新党日本はそれぞれに政策を訴え、話題性には事欠かなく、投票率もいつもと比べ高いようである。 さて、それでは選挙区に魅力的な候補者がいるかと問われると、マニフェスト等を見ても考え込んでしまう。こうなると残るは消去法で、いわゆる"the lesser of two evils"、ましなほうを選ぶ、という感じだ。ともあれ、選ばれた議員には、郵政改革のみならず、忘れ去られた観のある社会保険庁改革等も推し進めて欲しいものだ。

 加えて、最高裁裁判官国民審査、これまでに審査された142人のうち、なんと罷免はゼロ!こんな形骸化した審査自体意味があるのか疑いたくもなるが、私は、必ず過去の判例に目を通し、妥当だとは思えない判断を下した裁判官には×をつけるようにしている。最高裁は”憲法の番人”と言われている。法律や行政の仕事が憲法に反していないか最終的に判断するのが最高裁の責務。その重責を託すのにふさわしいか、国民が裁判官をチェックすることは議員を選ぶこと以上に重要なはずなのだが、どうもあまり理解されていないように思う。今後PRも含め、審査方法の改善を切に願う次第である。

 ところで、昨日の阪神、21-2と広島に圧勝!なにやら乱闘騒ぎまであったようで、見に行くなら昨日の方が面白かったかもしれないなぁ。。。 それにしても今年の札幌は暑い!今日も28度もあり、例年からは考えられない温度です。明日からまた新たな週の始りですね。皆さん、頑張ってまいりましょう!

|

« 久々の甲子園! | トップページ | 夢みたものは。。。(長文) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ん、このフレーズ、土曜日の日経新聞のコラムに出ていたね!

投稿: lilstone | 2005年9月11日 (日) 19時22分

あらら、本当?! イギリスで選挙の時に、良くこのフレーズを聴いていて、最初意味がよく分からずフラットメイトに聞いて教えてもらったものの1つなのだ(汗)。

投稿: torada | 2005年9月11日 (日) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123511/5890887

この記事へのトラックバック一覧です: The lesser of two evils:

« 久々の甲子園! | トップページ | 夢みたものは。。。(長文) »